乃木坂46・齋藤飛鳥×山下美月×梅澤美波演じる“電撃3人娘”が映画『映像研には手を出すな!』劇場コラボCMに出演!

■映画『映像研には手を出すな!』×興行会社4社のコラボCMは、映画上映前の幕間や劇場ロビーモニターにて上映! さらに、YouTubeでも公開!

『月刊!スピリッツ』にて連載中の話題のコミック『映像研には手を出すな!』(作:大童澄瞳/小学館)。

乃木坂46の齋藤飛鳥主演、山下美月、梅澤美波の出演で、4月よりスタートしたTVドラマシリーズが好評に終わった本作の映画版がついに9月25日に公開が決定!

“最強の世界”を夢見てアニメーション制作を志す3人の女子高校生の姿を、独特な世界観と共に描き出す本作。作品のアイデアを次々と生み出す、極度の人見知りな主人公・浅草みどり役に齋藤飛鳥。超お嬢様でカリスマ読者モデルながらアニメーターを目指している天真爛漫な水崎ツバメ役に山下美月。アニメに興味はないものの金儲けの嗅覚と持ち前のビジネスセンスで、プロデューサー的立ち位置の金森さやか役に梅澤美波。

普段は国民的アイドルグループのメンバーとして華麗に活躍する3人が体当たりの演技で挑み、その迫真の演技とVFXを駆使した映像のクオリティの高さで、SNS上で大きな盛り上がりを見せてきた。

そしてこのたび、映画上映前の幕間や劇場ロビーモニターで、興行会社ごとに内容が異なるコラボCMの上映が決定。

齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波の3人が、映画『映像研には手を出すな!』に登場する“電撃3人娘”のキャラクターそのままに登場!

興行会社4社(ティ・ジョイ系列、109シネマズは上映中、MOVIX、イオンシネマは順次上映)とのコラボCMは、3人のキャラクターを活かした本編に引けを取らないファン必見の内容となっている。詳細は、映画の公式サイトをチェックしよう。

さらに、それぞれの幕間CMがYouTubeでも配信決定。彼女たちの楽しい掛け合いは必見だ。

浅草たち映像研は、ロボ研と力を合わせ、新作アニメーションの作成に着手するが、無事完成させることができるのか!? そして、映像研の前に立ちはだかる大・生徒会の陰謀とは何なのか!?  この秋、『映像研』が再び日本を熱くする。


映画情報

『映像研には手を出すな!』
9月25日(金)全国公開
原作:大童澄瞳『映像研には手を出すな!』(小学館『月刊!スピリッツ』連載中)
キャスト:齋藤飛鳥 山下美月 梅澤美波 / 小西桜子 グレイス・エマ 福本莉子 松崎亮
桜田ひより 板垣瑞生 赤楚衛二 鈴之助 出合正幸 松本若菜 山中聡 浜辺美波 / 高嶋政宏
※「松崎亮」の「崎」は、たつさきが正式表記。
※「高嶋政宏」の「高」は、はしごだかが正式表記。
脚本・監督:英勉
主題歌:「ファンタスティック三色パン」乃木坂46
制作プロダクション:ROBOT
配給:東宝映像事業部
(C)2020 「映像研」実写映画化作戦会議 (C)2016 大童澄瞳/小学館


実写映画&ドラマ『映像研には手を出すな!』公式Twitter(@eizouken_saikyo)
https://twitter.com/eizouken_saikyo

実写映画&ドラマ『映像研には手を出すな!』作品サイト
https://eizouken-saikyo.com/

乃木坂46 OFFICIAL WEBSITE
http://www.nogizaka46.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人