日本アニメーター界の巨匠とコラボ!GReeeeN、NHK 朝ドラ『エール』主題歌「星影のエール」MVが完成

■GReeeeNのメンバーがMVの脚本に初挑戦!「星影のエール」MVは、本日7日21時にYouTubeでプレミア公開

GReeeeNの楽曲「星影のエール」のミュージックビデオが完成。本日8月7日21時にGReeeeNのオフィシャルYouTubeチャンネルでプレミア公開される。

「星影のエール」は、現在放送中のNHK 連続テレビ小説『エール』の主題歌で、人と人との繋がりの尊さを歌ったナンバー。

宇宙を旅する赤ん坊とロボットが登場するミュージックビデオは、時間や空間を超えた壮大な物語を描いたCGアニメーション作品となっており、GReeeeNのメンバー自らが脚本を担当。メンバーがミュージックビデオの脚本を手がけるのは、今回が初となる。

監督およびCGは、『ONE PIECE』のキャラクターが登場する“カップヌードル”のCMや、ヨルシカ「ノーチラス」のミュージックビデオを手がけたCGクリエイターの森江康太が務めた。

そして、キャラクターデザインの原案は日本アニメーションの巨匠、小田部羊一が担当。

『アルプスの少女ハイジ』『母をたずねて三千里』『スーパーマリオブラザーズ』『ポケットモンスター』シリーズなど、名作のキャラクターデザインや監修を務め、第43回日本アカデミー賞授賞式で協会特別賞を受賞したアニメーター界のレジェンドである小田部。

そんな小田部の作画のファンであるGReeeeNのリーダー・HIDEが「どうしてもキャラクターデザインを手がけてほしい!」と、小田部にコンタクトをとり、小田部もHIDEの熱烈なオファーに応え、今作に参加することとなった。

小田部は、昨年オンエアされた連続テレビ小説『なつぞら』のアニメーションの時代考証も担当し、連続テレビ小説とも縁の深い人物。『なつぞら』に登場した、仲が描いたキャラクター「キアラ」を描いたことでも知られている。

GReeeeNの脚本、レジェンドが手がけるキャラクター、新進気鋭の映像クリエイターによるミュージックビデオに注目だ。


リリース情報

2020.05.11 ON SALE
DIGITAL SINGLE「星影のエール」

2020.06.24 ON SALE
SINGLE「星影のエール」


「星影のエール」MV
https://www.youtube.com/watch?v=wqxs8k5OudU
8月7日(金)21時にプレミア公開

NHK連続テレビ小説『エール』番組サイト
https://www.nhk.or.jp/yell/

GReeeeN OFFICIAL WEBSITE
http://greeeen.co.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人