龍玄とし(Toshl)の絵画展が、金沢21世紀美術館にて開催決定

■龍玄としの絵画を、龍玄としの音楽とコラボレーションさせた大迫力の映像「龍玄としプロジェクション」の新作も公開予定!

昨年、東京上野の森美術館を皮切りに、大阪、長野で開催され、絶賛を浴びた龍玄とし(Toshl)の絵画展が、いよいよ2020年10月から再スタートを切る。

場所は、国内でも人気の高い美しき美術館「金沢21世紀美術館」。向き合うたびに、その絵が変化するという不思議なメッセージを放つ龍玄としの絵画。前回の『マスカレイド・展』で大きな衝撃を与えた絵画の数々に加え、これまでにないスケールの大作も初公開される。

また、龍玄としの絵画を、龍玄としの音楽とコラボレーションさせた大迫力の映像「龍玄としプロジェクション」の新作も公開予定。ぜひ、金沢21世紀美術館で、龍玄とし渾身のアート展『運命』を体感しよう。詳細は龍玄とし(Toshl)のオフィシャルサイトをチェックまで。

龍玄としのあらたなる活動『プロジェクト運命』は、今後も続々と発表される。


イベント情報

龍玄とし EXHIBITION
運命
音の世界を、描く
開催期日:10/06(火)〜10/18(日)
※10/12(月)は休館日
会場:金沢21世紀美術館


リリース情報

2020.04.03 ON SALE
Toshl
DIGITAL SINGLE「BE ALL RIGHT」


龍玄とし(Toshl)OFFICIAL WEBSITE
http://toshi-samuraijapan.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人