激レア映像含む全68曲!ゆず、“オールタイムライブ映像ベスト”DVD&BDのティザー映像公開

2020.07.31

■ゆず、世界的アーティスト・村上隆が手がけた『YUZU ALL TIME BEST LIVE AGAIN 1997-2007』『同 2008-2020』のアートワーク&収録内容も公開!

ゆずが9月16日に発売するDVD&Blu-ray『YUZU ALL TIME BEST LIVE AGAIN 1997-2007』および『YUZU ALL TIME BEST LIVE AGAIN 2008-2020』の収録内容が解禁。ゆずのオフィシャルYouTubeチャンネルでは、同作のティザー映像も公開された。

本作は、これまで“LIVE FILMS”と冠しリリースしてきたゆずのライブ映像作品の中から、“今届けたい”選りすぐりのライブパフォーマンスを選出し、年代ごとに収録。北川悠仁、岩沢厚治も選曲に参加・監修し、デビュー当時の荒削りながらも瑞々しいステージから、近年の一大エンターテイメントライブまで、ゆずのキャリア23年の歴史が集約されている。

2作品合わせて全68曲、トータル約6時間に及ぶ“ベストライブ”な内容で、アリーナ、スタジアム、ドームと、路上ライブからスタートし国民的アーティストへと駆け上がってきたゆず軌跡を時系列順にたどることができる。

『LIVE FILMS ユズモラス完全版』『LIVE FILMS 夢の地図』など、当時限定販売され現在では入手困難な映像作品からも選曲されているほか、2015年に神奈川・横浜スタジアムで開催され、豪雨の中でのパフォーマンスがファンの間で伝説と化している『ゆず 弾き語りライブ2015 二人参客 in 横浜スタジアム』から、「友達の唄」を初映像化。

さらに、西日本豪雨の影響で本公演の開催が見送りとなり、急きょふたりの弾き語り公演として2018年10月に開催された『YUZU SPECIAL LIVE 2018 BIG YELL×FUTARI in 広島』より、記録用に撮影していた映像データの中から「雨と泪」を特別収録している。

ジャケットアートワークを務めたのは、世界的アーティスト・村上隆。ゆずと村上は2002年リリースの12thシングル「アゲイン2」のアートワークで初コラボレーション以降、幾度にわたり作品を生み出してきた。

本作では、村上の代表作品のひとつである「お花」をモチーフにしたオリジナルアートワークが描かれている。

DVD&Blu-ray『YUZU ALL TIME BEST LIVE AGAIN 1997-2007』『YUZU ALL TIME BEST LIVE AGAIN 2008-2020』は、本日7月31日より各店舗・オンラインショップにて予約スタート。

村上による豪華アートパッケージをそのまま使用したオリジナルクリアファイルや、ゆず公式オンラインショップ「YUZU Official Store」内での2作品同時購入特典として、村上の「お花」が描かれた「限定オリジナルFLOWERエコバック」が付属される。

(C)2020 Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved.(ジャケット写真)


リリース情報

2020.09.16 ON SALE
DVD&Blu-ray『YUZU ALL TIME BEST LIVE AGAIN 1997-2007』

2020.09.16 ON SALE
DVD&Blu-ray『YUZU ALL TIME BEST LIVE AGAIN 2008-2020』


『YUZU ALL TIME BEST LIVE AGAIN 1997-2007』の予約はこちらから
https://TF.lnk.to/AGAIN1997-2007

『YUZU ALL TIME BEST LIVE AGAIN 2008-2020』の予約はこちらから
https://TF.lnk.to/AGAIN2008-2020

特設サイト
https://yuzu-official.com/pages/again

ゆず OFFICIAL WEBSITE
https://yuzu-official.com/


DVD&Blu-ray『YUZU ALL TIME BEST LIVE AGAIN 1997-2007』

DVD&Blu-ray『YUZU ALL TIME BEST LIVE AGAIN 2008-2020』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人