メンバーがずぶ濡れになりながら、圧巻のパフォーマンス! SEKAI NO OWARI、新曲「umbrella」MV完成

■SEKAI NO OWARIのメンバー、Saoriの夫でもある俳優の池田大が、「いつも近くで見てきたメンバーの魅力を最大限に引き出したい」と監督を担当!

SEKAI NO OWARIの最新シングル「umbrella / Dropout」(6月24日発売)より新曲「umbrella」のミュージックビデオが公開された。

今回のミュージックビデオは、「umbrella」というタイトルにちなんで全編雨のシーンで構成。メンバーにとっては、初めて激しい雨に打たれながらの撮影となった。ずぶ濡れになりながらも演奏するバンド、ひとり歩き続けるFukaseの姿は、楽曲の切なさをいっそう醸し出すものになっている。今回の雨の演出には、計20トンもの水が使用された。

今作の監督を務めたのは、俳優で、メンバーのSaoriの夫でもある、池田大(いけだ・だい)。今作が初監督作となる。「いつも近くで見てきたメンバーの魅力を最大限に引き出したい」と意気込み、撮影に臨んだ。

コロナ禍の中、今年9月に予定されていたドームツアーが中止になり、ベストアルバムの発売も延期になるなど、活動の変更を余儀なくされたSEKAI NO OWARI。今回の「umbrella」のミュージックビデオであらたな一面を見せ、止まることなく進み続ける。


リリース情報

2020.06.24 ON SALE
「umbrella / Dropout」


SEKAI NO OWARI OFFICIAL WEBSITE
http://sekainoowari.jp/


[初回限定盤A/CD+DVD]

[初回限定盤B/CD+DVD]

[通常盤/CD]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人