映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』を観たiKONファンが騒然!「まさかのiKONが映ってめっちゃ驚いた!」

■「エンドロールにもちゃんとiKONの名前が!」

全国344館で大ヒット公開中の映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』。長澤まさみ主演、人気ドラマの劇場版第2弾は7月23日に公開初日を迎え、舞台挨拶は全国201館の劇場で生中継された。

週末の映画動員ランキング(興行通信社調べ)では、動員28万6,000人、興収4億500万円となり、前作の『ロマンス編』を上回るスタートとなった。

そんな『コンフィデンスマンJP プリンセス編』に、韓国の男性6人組ボーイズグループ、iKON(アイコン)が登場していると話題になっている。

iKONは、2015年にBIGBANG、BLACKPINKなど人気アーティストを擁するYG ENTERTAINMENTからデビュー。2017年には海外アーティスト本国デビューから史上最速となる1年9ヵ月でドームツアーを開催するなど、日本でも高い人気を誇っている。

今回、劇中のある登場人物が、熱狂的K-POPファンという設定で、iKONのポスターなどが映画に登場しており、7月24日にiKONの日本オフィシャルサイトにて、

「公開中の映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』にiKONファンが出演!?」

との記事掲載があり、ファンを驚かせた。

SNS上では、劇場で映画を観たと思われるファンからの驚きと喜びの声が、数多く書込まれている。

「『コンフィデンスマンJP プリンセス編』観てきたら、まさかのiKONが映ってめっちゃ驚いた!」
「iKONのポスターとかグッズが出てきて、うれしくなった! エンドロールにもちゃんとiKONの名前が!」

本来であれば、4月から『iKON JAPAN TOUR 2020』で来日予定だった、iKON。コロナウイルスの影響で開催が延期になってしまい、悲しい思いをしていたファンにとって、今回の意外な映画出演がうれしいサプライズとなったようだ。


映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』作品サイト
https://confidenceman-movie.com/

iKON OFFICIAL WEBSITE
http://ygex.jp/ikon/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人