フワちゃん、本人役で映画初出演! その背後には、なぜか全身タイツに身を包んだ北村匠海の姿が!

■「とんかつもテンションも、ブチアガりまくり~~~!!!!!!」(フワちゃん)

集英社『少年ジャンプ+』で連載されるや、ネット上で絶大な支持を集めた伝説のギャグ漫画『とんかつDJアゲ太郎』(原作:イーピャオ・小山ゆうじろう)。

2015年に『少年ジャンプ+』で初の単行本化、2016年にテレビアニメ化も実現。そして満を持して、『少年ジャンプ+』から初の実写映画化が発表されると、Twitterトレンド入り、Yahoo!リアルタイム検索ワード1位と大きな話題に。

『るろうに剣心』シリーズ、『銀魂』シリーズと『週刊少年ジャンプ』の大人気作品の映画化を大ヒットに導いているワーナー・ブラザース映画の配給で、映画『とんかつDJアゲ太郎』が近日公開される。

日本のソウルフード、とんかつも、クラブミュージックも、つねに人を幸せにしてくれるもの。ジューシーなとんかつを揚げる音と、フロアを熱狂の渦に巻き込むビートが見事に融合し、これまで体感&音感したことのない、満腹絶倒コメディがここに爆誕!

■テンションアゲアゲ!!! “フワちゃん”が本人役で映画初出演!
このたび、映画『とんかつDJアゲ太郎』にYouTuber&芸人の“フワちゃん”が、まさかの本人役で映画初出演していることがわかった。

ビビットカラーのスポーツブラにミニスカ、二つのお団子とカラフルなヘアピンが特徴のフワちゃんは、2018年から自身のYouTubeチャンネル『フワちゃんTV /FUWACHAN TV』を開設。ハイテンションなキャラクターに、実は帰国子女で英語を流暢に話すというギャップで注目を集める。

街や海外などで現地の人に“ダル絡み”をする動画が人気で、2020年7月現在、登録者数は68万人を突破。その底抜けに明るいキャラクターと、大物相手にも物怖じしない人柄で、今ではバラエティにも引っ張りだこだ。そんな“最も旬なYouTuber&芸人”として見事な二刀流を成功させている彼女が、本人役で映画初出演! 最旬二刀流のフワちゃんと、とんかつ屋とDJの二刀流を目指す『とんかつDJアゲ太郎』とのコラボレーションやいかに!?

フワちゃんは、老舗とんかつ屋の三代目・跡取り息子で、とんかつも“アゲ”られる男”とんかつDJ”を目指す、主人公・アゲ太郎(北村匠海)と、その友人である“三代目道玄坂ブラザーズ”(加藤諒・浅香航大・栗原類・前原滉)が、劇中で自分たちなりの“とんかつDJ”を試行錯誤し、YouTubeに投稿する動画の中にハイテンションで出演。

今回の映画初出演となったフワちゃんは、「とんかつ頭のぼうやたちと自撮りでYouTube撮れて、とんかつもテンションも、ブチアガりまくり~~~!!!!!!」とテンションアゲアゲのコメント。

渋谷のど真ん中で、全身タイツにとんかつとレコードを身に着けた彼らと、セルカ棒を持ち、全力笑顔のフワちゃんのカットも解禁。爆笑必至の本作に、ますます期待が高まるばかりだ。

ノッて! アガって! トン(豚)でもない映画を盛り上げてくれるフワちゃんの出演シーンに注目だ。

そして、明日7月22日AM8時、映画『とんかつDJアゲ太郎』から、アゲたてほやほやのジュウ~ジュウ~の重大発表が! それは、公開延期を受けての、あらたな公開日の発表なのか!? 主題歌発表なのか!? 全編最強プレイリストの楽曲たちか!? 追加キャストの発表か!? いったい、どんだけの重大発表がなされるのか!? アゲたての情報もお楽しみに!


映画情報

『とんかつDJアゲ太郎』
近日全国ロードショー
キャスト:北村匠海 山本舞香 伊藤健太郎 加藤諒 浅香航大 栗原類 前原滉 池間夏海 片岡礼子 ・ ブラザートム 伊勢谷友介
原作:「とんかつDJアゲ太郎」原案:イーピャオ、漫画:小山ゆうじろう(集英社 少年ジャンプ+)
監督・脚本:二宮健
脚本協力:喜安浩平
配給:ワーナー・ブラザース映画

(C)2020 イーピャオ・小山ゆうじろう/集英社・映画「とんかつDJアゲ太郎」製作委員会
(C)イーピャオ・小山ゆうじろう/集英社・とんかつDJ 製作委員会


映画『とんかつDJアゲ太郎』作品サイト
agaru-movie-tda.jp


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人