元Kalafina・KEIKO、新曲「Ray」MV公開! 歌唱音源は、今回の映像制作用に実際に歌唱した音源を使用

■KEIKO、第2弾配信シングル「Ray / 始まりは」を、明日7月15日にリリース!

元KalafinaのKEIKOが、7月15日にリリースする第2弾配信シングル「Ray / 始まりは」から「Ray」のミュージックビデオをYouTubeで公開した。

ミュージックビデオは、木目調のレコーディングスタジオ内に録音機材のみというシンプルなシチュエーションで撮影。そのシンプルさが、KEIKOの歌唱力の高さと細かな表情の変化と表現の繊細さを際立たせている。

歌唱音源は、今回の映像制作用に実際に歌唱した音源を使用。歌声や息継ぎだけでなく、シンガーとしての緊張感や雰囲気などライブ感も伝わる、まさに目の前でKEIKOが歌っているかのような視聴者を引き込む映像となっている。

KEIKOは、2019年3月のKalafina解散後、今年4月にソロシンガーとして活動を開始し、5月にソロデビュー配信シングル「命の花 / Be Yourself」を発表。現在は、1stアルバム発売に向けて続々と楽曲を制作中とのことだ。続報を楽しみに待とう。


リリース情報

2020.07.15 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Ray / 始まりは」


KEIKO OFFICIAL WEBSITE
https://avex.jp/keiko-singer/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人