ももクロ・佐々木彩夏、MVや過去のライブ映像などが盛り込まれた1stソロアルバムの豪華トレーラー公開

■ももクロ・佐々木彩夏の1stソロアルバム『A-rin Assort』の全楽曲をまとめて試聴できるファン必見動画!

佐々木彩夏の1stソロアルバム『A-rin Assort』(7月8日リリース)の全楽曲が視聴できるトレーラー映像が、オフィシャルYouTubeにて公開された。

今回公開となったのは、全楽曲が試聴できるほかに、該当する楽曲ごとにミュージックビデオや、過去のライブ映像も埋め込まれた豪華なトレーラー。

佐々木彩夏の誕生日である6月11日に先行配信されたリード曲「ハッピー▽スイート▽バースデー!」を含む新曲3曲、初音源化された楽曲も合わせた全15曲。あーりんワールドをイメージしやすい映像となっているので、これを見て『A-rin Assort』への興味をもっと深めよう。
※▽はハートマーク

なお、『A-rin Assort』収録楽曲全15曲は、7月8日より、Apple Music、Spotify、iTunes Store、レコチョク、moraほかにて絶賛配信中。こちらも要チェックだ。

リード曲の「ハッピー▽スイート▽バースデー!」と、「Girls Meeting」の2曲は、ミュージックビデオも絶賛公開中。「ハッピー▽スイート▽バースデー!」はケーキの妖精に扮したあーりんが、ティーカップの妖精などのキャラクターとともにあーりんのバースデーをパレードのように盛り上げる様子を描いた、楽曲のストーリーとしたリンクした内容となっている。

「Girls Meeting」は、あーりんを象徴するピンクを基調とし、バックダンサーとの「自撮り」や「ハートポーズ」などの流行が取り入れられた、グルーヴ感のあるダンスナンバーに仕上がっている。テイストの異なるあーりんが観られるミュージックビデオにも注目だ。

また、タワーレコード新宿店発のアイドル企画『NO MUSIC, NO IDOL?』VOL.220にも決定。対象12店舗にてコラボレーションポスターが、さらにタワーレコード オンラインでは、同絵柄のポストカードが、対象商品予約者優先&購入者先着でプレゼントされる。

さらに、あーりん=ピンクにかけたサプライズ企画「ピンク盤キャンペーン」も実施中。『A-rin Assort』の初回限定盤または通常盤に、通常のレーベルデザインとは異なるピンク盤のCDが限定24名様にランダムで封入されており、このCDを期日(2020年8月31日当日消印有効)までに送付すると、当選者の宛名とあーりんの直筆サイン入りでラグジュアリーなケースに入れてプレゼントされる。

今週末7月12日には、佐々木彩夏無観客ライブ『A-CHANNEL』の生配信をGYAO!にて実施。今回も佐々木彩夏自身がプロデュースを担当。どんなパフォーマンスになるか楽しみにしよう。


リリース情報

2020.02.26 ON SALE
ももいろクローバーZ
DVD&Blu-ray『MomocloMania2019 -ROAD TO 2020- 史上最大のプレ開会式』

2020.07.08 ON SALE
佐々木彩夏
ALBUM『A-rin Assort』


配信情報

佐々木彩夏『A-CHANNEL』
出演者:佐々木彩夏(ももいろクローバーZ)
販売期間:07/03(金)18:00〜08/27(木)23:59
生配信:07/12(日)18:30〜 ※多少、時間が前後する可能性がございます。
見逃し配信:07/28(火)12:00〜08/28(金)23:59
視聴料金:4,500 円(税込)※生配信購入者のみ、見逃し配信もご覧いただけます。


ライブ情報

AYAKA NATION 2021
2021/06/27(日) 神奈川・横浜アリーナ


「佐々木彩夏『A-CHANNEL』」特集サイト
https://yahoo.jp/Zx9dub

「ハッピー▽スイート▽バースデー!」配信URL
https://aarin.lnk.to/HSB

「#My A-rin」Twitterアカウント(@momoclo_king_pr)
https://twitter.com/momoclo_king_pr

「#My A-rin」特設サイト
https://mcz-release.com/sound/a-rin_assort/my_a-rin/

『A-rin Assort』特設サイト
http://mcz10th.com/sound/a-rin_assort/

ももいろクローバーZ OFFICIAL WEBSITE
http://www.momoclo.net/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人