氷室京介参加曲(作詞&ボーカル)も! B’z・松本孝弘、4年ぶりのソロアルバム『Bluesman』9月2日リリース

■B’z・松本孝弘が、一貫してメロウな旋律とTAKトーンと呼ばれる心地よいギターの音色とともに、ロック、ウエスタン、和テイストなど様々なアプローチでブルーズを表現!

前作ソロアルバム『enigma』から約4年ぶりとなる、松本孝弘のインストゥルメンタル作品がついに登場する。

キャリアを重ねるごとに“Japanese Bluesman”への思いを抱いた松本自身が満を持してリリースする、その名も『Bluesman』(9月2日リリース)は、一貫してメロウな旋律とTAKトーンと呼ばれる心地よいギターの音色が健在ななか、ロック、ウエスタン、和テイストなど様々なアプローチでブルーズを表現した全13曲を収録。

2019年に開催された壮大なアイススケートショー『氷艶』(主演:高橋大輔)のために書き下ろされたテーマ曲「月光かりの如く」を初CD化、そして、氷室京介が作詞とボーカルで参加の「Actually」と、話題も満載の必聴アルバムとなる。
※「高橋大輔」の「高」は、はしごだかが正式表記。

初回生産限定盤には、「Waltz in Blue」のミュージックビデオを収録したDVDと、オリジナルTシャツ&ギターピックを封入。こちらも要チェックだ。


リリース情報

2020.09.02 ON SALE
Tak Matsumoto
ALBUM『Bluesman』


B’z OFFICIAL WEBSITE
http://bz-vermillion.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人