EXILE ATSUSHI、至高のギタリスト・今剛とのリモートセッションで長渕剛の名曲「乾杯」を熱唱!

■ミュージシャン支援プロジェクト『Musician Aid Japan Project』第1弾映像が公開!

新型コロナウイルスの影響による音楽フェスやライブの中止・延期により活動の場が減り、収入が大幅に減少しているミュージシャンが数多く存在する。今後も、大規模なライブが開催できない期間は当面続くものと予想される。

このような状況のなか、EXILE ATSUSHI、そしてアーティスト AIが発起人となり、「ミュージシャンを支援する」という目的とともに、「ライブへ行くことができないファンの皆様へ、音楽を届けたい。」という想いを掛け合わせ、ミュージシャン支援プロジェクト『Musician Aid Japan Project』が本日発足。支援を目的とするYouTube チャンネル『Musician Aid Japan Project』が本日開設となった。

本日正午に、第1弾公開映像として、井上陽水、矢沢永吉らのサポートギターを務める今 剛(こん・つよし)と、EXILE ATSUSHIがリモートでセッションを行い撮影された、長渕 剛の名曲「乾杯」の歌唱映像がYouTubeチャンネルに公開された。

今後は、一般公開される映像コンテンツに加え、一流ミュージシャンと豪華アーティストによるスペシャルセッション映像などを月額制で見ることのできるコンテンツを順次配信。

なお、このチャンネルのすべての収益は、参加ミュージシャンに公平に分配となる。


『Musician Aid Japan Project』オフィシャルYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCGi3m6jLL2FqLWdV5Vggc7g

『Musician Aid Japan Project』 OFFICIAL Twitter(@majp_mgmt)
https://twitter.com/majp_mgmt

『Musician Aid Japan Project』 OFFICIAL Instagram(@majp_mgmt)
https://www.instagram.com/majp_mgmt/?hl=ja


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人