話題の新世代ラッパー・Rin音、『THE HOME TAKE』で一発撮りのパフォーマンスを披露

2020.06.20

■「肩の力を抜いて聴いてください」(Rin音)

YouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』の新コンテンツ『THE HOME TAKE』第10回が公開された。

『THE FIRST TAKE』は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。高画質で4Kにも対応した圧倒的なクオリティを楽しめる。昨年にローンチし、立ち上げから約6ヵ月でチャンネル登録者が125万人(※6月19日時点)を突破。動画総再生数は1億回超を記録している。

『THE HOME TAKE』は、アーティストの自宅やプライベートスタジオから一発撮りのパフォーマンスを届けるコンテンツ。

第10回は、各種ストリーミングサイトを軒並み席巻している話題の次世代ラッパー・Rin音(りんね)が登場。注目の楽曲「snow jam」を『THE HOME TAKE』のためのスペシャルバージョンで福岡の自宅から初披露している。

「肩の力を抜いて聴いてください」と話し歌い始める、メロウなラップや息遣いにぜひ耳を傾けてみよう。

Rin音 プロフィール】
福岡県宗像市出身、1998年生まれのラッパー。18歳からラッパーとしてのキャリアをスタートさせ、数々のMCバトルを総ナメする実力派。『2018 天神U20MC battle Round1』優勝、『KMB vol.7』準優勝、『チュリトリスワールド』優勝などMCバトルで頭角を現す。クボタカイ、空音、kojikoji などが歌うCHILL OUT系メロウラップが若者を中心に盛り上がりを見せているなか、2019年7月に待望の1st EP「film drip」を配信限定でリリースし、ヒップホップシーンで新世代のラッパーとして注目を浴びる。YouTube のチャンネル登録者数は8.5万人を超え総再生回数は1300万回を達成、2月にリリースした「snow jam」ではSpotify国内バイラルランキング1位、Apple Music総合ランキングの9位にまで上昇するなど、各ランキングでも軒並みランクイン。6月10日には1stアルバム『swipe sheep』をリリース。多種多様な日本語を操りリリックが醸し出すエモーショナルな雰囲気は若者を中心に絶大な人気を誇っている。その活躍は福岡に留まらず、全国的に注目を浴びており、県外でのライブイベントでもその才能を開花させた。なぜかスマホの充電が下手で、つねにモバイルバッテリーを持ち歩いている。


リリース情報

2020.06.10 ON SALE
ALBUM『swipe sheep


Rin音 OFFICIAL WEBSITE
https://rinne-neonetyankee.com/

YouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』
https://www.youtube.com/channel/UC9zY_E8mcAo_Oq772LEZq8Q

『THE FIRST TAKE』公式 Instagram(@the_firsttake)
https://www.instagram.com/the_firsttake/

『THE FIRST TAKE』公式 Twitter(@The_FirstTake)
https://twitter.com/The_FirstTake


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人