加藤ミリヤ、話題のYouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』で披露した2曲を待望の音源配信

■加藤ミリヤ、「Aitai-From THE FIRST TAKE」「ほんとの僕を知って-From THE FIRST TAKE」を2曲同時配信リリース!

チャンネル登録者数がローンチからわずか8ヵ月で120万人を突破した話題のYouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』から、加藤ミリヤ「Aitai-From THE FIRST TAKE」「ほんとの僕を知って-From THE FIRST TAKE」の音源配信が決定した。

『THE FIRST TAKE』の音源配信としては、4月29日にDISH//(北村匠海)「猫」の映像を音源化した「猫〜THE FIRST TAKE ver.〜」が配信され、LINE MUSICで1位を獲得。総ストリーミング再生数に関しては、配信開始からたった1ヵ月半で1,000万回を達成、さらに2018年に配信したオリジナルの「猫」もあわせて、総再生数2,500万回を突破するなど、各サブスクリプション配信サービスで大ヒットを記録している。

現在、15周年イヤー真っただ中でもある加藤ミリヤの代表曲「Aitai」は、2009年7月の11年前に発売されたアルバム『Ring』に収録されていた、実はシングルカットされていない楽曲。発売当時70万DLを記録し、着うたのダウンロード累計だけでもトリプルミリオンの330万DLを達成、リスナーの共感を得て生まれた、時代を彩るヒット曲だ。

さらにストリーミングが主流になった現代でも累計ストリーミング再生回数は3,274万回と再生数を伸ばしており、音楽の聴き方は変わっても、片思いソングとして変わらず根強い人気を誇っている。

昨年、YouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』で公開された「Aitai」の一発撮りの映像は、その繊細ながらも情感溢れるパフォーマンスが話題となり、100万回再生を突破。改めて、加藤ミリヤのシンガーとしての実力がひしひしと伝わる、緊張感溢れる歌唱映像に注目が集まった。

6月19日に放送された『ミュージックステーション』での、クラシック界の貴公子・清塚信也との共演による「Aitai」のパフォーマンスも大きな話題となった。

なお、今回配信された「Aitai-From THE FIRST TAKE」「ほんとの僕を知って-From THE FIRST TAKE」は、ハイレゾ音源でも配信。映像のなかでの臨場感さながら、アーティストの緊張感や渾身のパフォーマンスを感じられる音源になっている。


リリース情報

2020.06.19 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Aitai-From THE FIRST TAKE」

2020.06.19 ON SALE
DIGITAL SINGLE「ほんとの僕を知って-From THE FIRST TAKE」


YouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』
https://www.youtube.com/channel/UC9zY_E8mcAo_Oq772LEZq8Q

『THE FIRST TAKE』公式 Instagram(@the_firsttake)
https://www.instagram.com/the_firsttake/

『THE FIRST TAKE』公式 Twitter(@The_FirstTake)
https://twitter.com/The_FirstTake

加藤ミリヤ OFFICIAL WEBSITE
https://www.miliyah.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人