DEEP SQUAD、7月にメジャーデビュー! 曲の中でメインボーカルが自由に入れ替わる“変幻自在”のボーカリスト集団

■「(新曲には)DEEPのDNAを受け継ぎ、またあらたに夢を掴み取る覚悟と決意が込められています」(DEEP SQUAD)

DEEP SQUADが、ソニーミュージックレーベルズより7月22日にメジャーデビューすることが決定した。

DEEP SQUADは、1人のメンバー脱退後、3人組コーラスグループとして活動を続けていたLDH JAPAN所属のDEEPが、2019年7月に、次なるステージを求めて開催したオーディション『DEEP VOCALIST AUDITION 〜FINAL STAGE〜』で、約1万2,000人の中から勝ち抜いた、宇原雄飛(ウハラ ユウヒ)、杉山亮司(スギヤマ リョウジ)、比嘉涼樹(ヒガ スズキ)の3人を迎え入れて結成された、男性ボーカリストグループ。

そして、DEEP SQUADの結成日でもある2020年7月22日に、デビュー曲「Get With You」の配信リリースが決定した。

「Get With You」は、上記オーディションの課題曲であり、DEEPメンバーがオーディションから選出される新メンバーのことを想像し、自分たち自身も含めた夢に向かって頑張っている人の背中を押せるような楽曲を作りたいという気持ちで制作した渾身のアップナンバー。

これまでの彼らのヒット曲「SORA〜この声が届くまで〜」「君じゃない誰かなんて〜Tejina〜」「涙が落ちないように」「SING」の歌詞がちりばめられており、そのスピリットとDNAをしっかり詰め込んだ、ブラックミュージックをベースとした6人のハーモニーが楽しめるサウンドに仕上がっている。

そして、結成誕生日を記念して、オフィシャルSNSとオフィシャルYouTubeチャンネルを開設。GENERATIONSのカバーでも話題となった「SORA〜この声が届くまで 〜DEEP SQUAD Piano Ver.」の歌唱動画を、DEEP SQUADとして初公開している。

■DEEP SQUADメンバー コメント
昨年から始動したDEEP SQUADが、7月22日に結成1周年と共に、配信シングル「Get With You」でデビューをさせていただくことが決定しました。
元々、DEEPとして約13年間活動させていただいてきたTAKA、YUICHIRO、KEISEIに加え、昨年行った『DEEP VOCALIST AUDITION』にて、あらたに加入した新メンバー、宇原雄飛、杉山亮司、比嘉涼樹の若き才能と、これまでの経験を生かし、6人体制での厚みを増したコーラスワークはもちろん、曲の中でメインボーカルも自由に入れ替わる“変幻自在のボーカリスト集団”として新たな一歩を踏み出します。
今回デビュー配信シングルとしてリリースさせていただく「Get With You」は、『DEEP VOCALIST AUDITION』の課題曲にもなった楽曲で、DEEPのDNAを受け継ぎ、また、あらたに夢を掴み取る覚悟と決意が込められています。
過去曲のタイトルや歌詞も引用し、これまでずっと応援し続けてくださっている皆さんとの歴史も、大切していきたいという想いも込められた、夢や目標に向かって頑張っている皆さんの背中を押す応援歌です!!
これから、アーティストとしての誇りと責任、感謝の気持ちを胸に、皆さんの人生に寄り添いながら、いつまでも色褪せることのない、人の心に深く色付く音楽を届けられるようチーム一丸となって頑張ります!!

DEEP SQUAD一同


リリース情報

2020.07.22 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Get With You」


DEEP SQUAD OFFICIAL WEBSITE
https://m.ldh-m.jp/artist/index/247


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人