全編攻めまくり! 声優アイドル、i☆Ris・茜屋日海夏のYouTubeチャンネルに大反響!「いろいろと次元が違う(笑)」

■「まだまだ攻めた企画を考えて参りたいと思います!」(i☆Ris・茜屋日海夏)

現在、大物芸能人も続々と参入しているYouTubeだが、今春より声優業界にもこのトレンドが到来している。そんななか、一躍注目を浴びているのが、声優アイドルユニット、i☆Risに所属している茜屋日海夏のYouTubeチャンネル『ひみちゃんねる』だ。

今、最も再生回数が伸びているのが、「Pretender歌ってみた」シリーズのひとつ「コーラ一気飲みしてゲップしたら即終了のPretender歌ってみた」動画だ。

声優/アイドルであるにも関わらず、身体を張った企画に、ファンからは心配しながらも、

「応援したくなる」
「もっと観たい」

というコメントが。

また歌唱力に関しては、

「さすがアイドル。こんな状況でも歌唱力は抜群すぎる」

と称賛の声があがっている。

『ひみちゃんねる』では、ほかにも、

「ヘリウムガス吸いながらPretender歌ってみた」
「一分後に控えるインタビュー! 茜屋日海夏はメイクを間に合わせることができるのか!?」
「哺乳瓶で大人の飲み物を飲みたいと思うのは変態ですか?」

などといったタイトルの動画がアップロードされており、まるで本物の芸人と錯覚させる内容の動画ばかりが投稿されている。

茜屋のファンからは、

「Q:彼女は芸人ですか? A:いいえ、アイドルです」
「私、芸人を推した記憶ないんですけど!?wwwwwwwwww」
「最近、声優さんでYouTube始めた方たち多いけど、いろいろと次元が違くて面白すぎる(笑)」

など、声優/アイドル活動では見られないYouTuber・茜屋日海夏に称賛の声が集まっている。

また、先日放送されたインターネットラジオ番組『鷲崎健のヨルナイト×ヨルナイト』にて、パーソナリティの鷲崎健が、最近のお気に入りのYouTubeは『ひみちゃんねる』であることを明かした。

i☆Ris・茜屋日海夏 コメント
元々「YouTuber」という言葉が生まれる前からYouTubeを観るのが好きでした。ただの一視聴者だった自分が、そのYouTuberになれるとはこれっぽっちも思っていませんでした! 毎日がお仕事だと言う話を聞いたことがありますが、まさにそのとおりで、改めてこの仕事へのリスペクトを感じています。わたしには支えてくださる、優しい面白いスタッフさんもいます。いつも観てます! と言ってくれるファンの皆さん、関係者の皆さんもいます。本当にありがたいことです…。これに甘えず、まだまだ攻めた企画を考えて参りたいと思います! 「自分がやりたい動画は、男性YouTuberさんがやるような面白企画です!」と言ったこと、忘れず胸に刻んで頑張りますので、これからも応援、チャンネル登録(笑)よろしくお願いします!


i☆Ris OFFICIAL WEBSITE
https://iris.dive2ent.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人