FAKY、リテイクアルバム『Re:wrapped』より「Re:Surrender」を先行配信

2020.06.10

■新生FAKYが、アメリカを席巻した人気曲「Surrender」を再解釈!

ティーンを中心に人気急上昇中の次世代ガールズユニオン、FAKYが、新体制となって初のリテイクアルバム『Re:wrapped』(リ・ラップド)を6月17日にリリース。その中から、「Re:Surrender」が本日より先行配信された。

『ワイルド・スピード』第9作などに出演し、現在ハリウッド女優として活躍するAnna(現在はAnna Sawaiとして活動中)が2018年に卒業し、新メンバーとして、ABEMA『月とオオカミちゃんには騙されない』でティーンから圧倒的な支持を集めるHinaと、フィリピンでタレント・女優として活躍し、日・英・仏・タガログ語を操るマルチリンガルのTakiが加入。

5人体制となった新生FAKYとしてアルバムを出すのは、今回が初となる。

『Re:wrapped』は、新しい魅力を“包み直した”ということを意味しており、約3年前の2017年6月14日にリリースされた、“開封されたばかり”を意味するメジャーデビューアルバム『Unwrapped』をオマージュした作品となっている。

「Re:Surrender」に先がけ、『Re:wrapped』から5月27日に先行配信された「Re:Candy」は、LINE MUSICリアルタイムソングTOP100にて首位を獲得(6月1日6時時点)。アルバムへの期待値は高まっている。

「Re:Surrender」の元曲「Surrender」は、Spotify全米 Viral Top 50にて、メジャーデビュー前のガールズグループでは異例の最高第7位をマークした作だ。

「降伏」を意味する「Surrender」だが、悲しさや辛さのなかにも強さを感じるこの楽曲を、新生FAKYはどう再解釈したのか、注目が集まっている。


リリース情報

2020.05.27 ON SALE
FAKY
DIGITAL SINGLE「Re:Candy

2020.06.10 ON SALE
FAKY
DIGITAL SINGLE「Re:Surrender」

2020.06.17 ON SALE
FAKY
DIGITAL ALBUM『Re:wrapped』


「Re:Surrender」配信URL
https://avex.lnk.to/ReSurrenderPR

FAKY OFFICIAL WEBSITE
https://faky.jp/sp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人