Da-iCE、フル3DCGによるバーチャルステージ「ABEMAアリーナ」に降臨! 6・7・8月に“オンラインライブツアー”を開催

2020.06.06

■「オンラインや映像でのライブは、いろいろと難しいと思っていましたが、今回の企画であらたな可能性を感じました。どんな反響が来るか楽しみです」(Da-iCE・工藤大輝)

Da-iCEが、テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」がグランドオープンさせる「ABEMAアリーナ」の第1弾アーティストとして、『Da-iCE×ABEMA ONLINE LIVE TOUR 2020 -THE Da-iCE-』を開催することが決定した。

ABEMAアリーナとは、6月中旬にリリースされるABEMAの新機能「PayPerView(ペイパービュー)」内にあらたに登場する、高品質CGで製作された特別なバーチャルライブ会場。

リアルタイムに人物とCG背景を合成して撮影ができる「バーチャル撮影システム」を活用するほか、最新テクノロジーの3DCG・ARを駆使した臨場感溢れる新感覚の視聴体験ができる空間となっている。

Da-iCEとしても初のフル3DCGによるオンラインライブツアーとなり、6月21日、7月26日、8月16日のいずれも21時から、全3公演がABEMAで独占生配信される。

今回Da-iCEは、オンラインツアーであることを逆手に取り、通常のライブツアーでは実現することが極めて困難な、毎公演ごとに異なるセットリストでライブを構成。4月29日に発売された最新アルバム『FACE』収録楽曲の各公演での初披露や、フル3DCGのオンラインライブツアーならではの画期的な演出を盛り込むなど、これまでのライブツアーの概念とはひと味違ったパフォーマンスが楽しめる。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、ライブや演劇など、多くの興行が中止や延期を余儀なくされているなか、オンラインライブを生配信をすることにより、多くの人に音楽やエンターテインメントの力によって笑顔になってもらいたい、元気になってもらいたいという願いのもと実現した、ABEMA初の大型オンラインライブツアー。

Da-iCEとしても、今年1月に東京・国立代々木競技場 第一体育館でのアリーナ公演を開催後、2月・3月の大阪城ホール公演を自粛し(※その後、開催中止が決定)、5月より開催予定だった自身最大規模のファンクラブツアー『Da-iCE a-i contact TOUR 2020』計15会場30公演の開催中止を決定していただけに、今回のオンラインライブツアーにかける思いに並々ならぬものがあることは間違いない。

会場となるABEMAアリーナは、ABEMAの拠点でもある「渋谷」の街をモチーフとしたバーチャルステージになる予定。そして「渋谷」は、Da-iCEにとっても、結成当時に活動をスタートさせたライブハウスがあった、思い入れのある場所でもある。

そのライブハウスとは、新型コロナウイルスの影響を受け、5月31日に惜しまれつつ閉店した「VUENOS」。渋谷の小さなライブハウス「VUENOS」からスタートし、渋谷でいちばん大きな会場である代々木第一体育館でライブができるまでに成長したDa-iCEが、今度は無限大の地図を広げ、渋谷で人数無制限のオンラインライブツアーを開催。Da-iCEは、今まさに、誰もやってこなかったネクストフェーズへと向かおうとしている。

エンタメの街・渋谷に突如として現れる「ABEMAアリーナ」でトップバッターを任されることとなったDa-iCE。そんな彼らのサクセスストーリーをぜひ見届けよう。

Da-iCE メンバーコメント
■工藤大輝
オンラインや映像でのライブは、いろいろと難しいと思っていましたが、今回の企画であらたな可能性を感じました。どんな反響が来るか楽しみです。

■岩岡徹
ライブを軸に活動してきたグループなので、ライブができない今、心苦しく辛い思いでしたが、今回このような機会をいただき、心から感謝の気持ちでいっぱいです。

■大野雄大
まずは3DCG空間を使ったライブということなので、背景というよりは僕たち自身がまるで違うところにいるかのような、不思議な空間を楽しみにしていただきたいですし、その場所を使って行うライブが皆さんにどう見えるのか? 僕たち自身も楽しみにしています。

■花村想太
全身全霊の僕たちと3DCG空間の融合!

■和田颯
初めての試みなので、観てくださる皆さんと一緒に楽しい時間にできたらなと思います。

【ABEMAアリーナでのオンラインライブ開催に関して】
エンターテインメント産業における収益化のデジタルシフト支援を専門に行う株式会社OEN(※1)および株式会社サイバーエージェントの子会社で、3DCGを活用した動画広告の制作を行う株式会社CyberHuman Productions(※2)のサイバーエージェントグループ2社協力のもと制作された、高品質のフルCGの新時代のバーチャルステージ「ABEMAアリーナ」。

今後も「ABEMAアリーナ」では、株式会社OENおよび株式会社CyberHuman Productionsと連携することで、サイバーエージェントグループが日本で初めて導入し、現在でも国内で3台しかないリアルタイムに人物と3DCG空間を合成して撮影ができる「バーチャル撮影システム」や、CGや3D、ARを用いることで、実際のライブ会場とはまた違う、臨場感のある新たな視聴体験を新時代のオンラインライブとして届けていく予定だ。

(※1)株式会社OENは、高品質なライブ配信やチャンネル月額課金での動画配信のほか、プロジェクト支援(投げ銭)、オンラインサロン、EC物販など、エンターテインメント産業のデジタルシフトを推進し、新たな収益機会の創出を応援する、サイバーエージェントの子会社。

(※2)株式会社CyberHuman Productionsは、「技術(Cyber)」と「人間(Human)」の融合を目指すクリエイター集団。従来の慣習にとらわれず、AI・CG等の技術とクリエイターの力で、クリエイティブの新しいステージを切り拓く。

【『Da-iCE×ABEMA ONLINE LIVE TOUR 2020 -THE Da-iCE-』の視聴に関して】
全3公演とも「PayPerView」機能の「ABEMAアリーナ」にて、それぞれ3,500コインで視聴することが可能。(※3)

リアルタイムで生配信を見ることができなかった人は、放送中の番組を最初から視聴することができる「追っかけ再生機能」を利用することも可能だ。

また、本ライブツアーをさらに盛り上げるためにDa-iCEが生出演する事前特別番組『THE Da-iCE』が6月16日21時よりABEMAで無料生放送予定。こちらもぜひチェックしてみよう。

(※3)「PPV(ペイ・パー・ビュー)」のコンテンツは、ABEMAコインで購入後に視聴可能(詳細はABEMAコイン購入ページを参照)。

(C)AbemaTV,Inc.


配信情報

Da-iCE×ABEMA ONLINE LIVE TOUR 2020-THE Da-iCE-
06/21(日)21:00~ ※オンラインライブ後にアフタートーク(※有料オンラインイベント)を予定
07/26(日)21:00~
08/16(日)21:00~

視聴料金:各3,500コイン
販売期間:2020年6月16日(火)10:00~

※「PayPerView(ペイパービュー)」は一部デバイスではご視聴いただけません。
※「PPV」は「ABEMA」コインでの購入。「ABEMAコイン」はスマートフォンアプリもしくはPCから購入可能。
※「ABEMAプレミアム」の方もコンテンツごとの購入が必要。
※一部地域をのぞく、海外配信も対応。
※各公演時間は約1時間程度を予定。


番組情報

ABEMA『事前特別番組「THE Da-iCE」』
06/16(火)21:00~21:30
放送URL
https://abema.tv/channels/abema-special/slots/AC86aAVJiADpK1


『Da-iCE×ABEMA ONLINE LIVE TOUR 2020 -THE Da-iCE-』ティザー動画
https://youtu.be/rzFMeVLM8jM

Da-iCE OFFICIAL WEBSITE
https://da-ice.jp

ABEMA
https://abema.tv/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人