大比良瑞希、七尾旅人×tofubeats×蔦谷好位置から絶賛される!「聴き逃してしまってはもったいない」

■大比良瑞希、コロナ禍で発売延期となっていた2ndアルバム『IN ANY WAY』を、6月3日にリリース!

大比良瑞希(おおひらみずき)の約4年ぶり、待望の2ndアルバム『IN ANY WAY』が、デジタル&CDで本日6月3日にリリースされた。

tofubeats、LUCKY TAPES、Alfred Beach Sandal×STUTS、Awesome City Clubなどの作品やライブへの参加でも知られるように、様々なアーティストから愛される次世代型シンガーソングライター、大比良瑞希。クールネスとパッションが交錯する、透明感を有しながらも情熱的な、一度聴いたら忘れられない、その個性的な歌声で高感度な音楽リスナーを魅了している。

そんな大比良瑞希の2ndアルバム『IN ANY WAY』。当初、4月29日にリリースが予定されていたが、政府により発令された緊急事態宣言に伴い、延期を余儀なくされていた。

そしてこのたび、アルバムに大きく色を添えた、七尾旅人、tofubeats、蔦谷好位置の3名より、コメントが到着した。

以前より大比良瑞希の声、歌に注目し、昨年7月1日の渋谷O-nestでの大比良のワンマンライブ『Eternal My Room』にゲスト出演するなど親交を深め、現在バイラルヒット中の究極のデュエットソング「ムーンライトfeat.七尾旅人」に参加した七尾旅人。

数々のコンピに収録される「アロエの花(tofubeats remix)」を手がけ、バーニーズ ニューヨーク銀座本店15周年を記念して制作され、モトーラ世理奈出演のミュージックビデオが話題を呼んだ、都会に生きる女性の心情をリアルに切り取った歌詞が、深い共感を喚起する名曲「無重力」を書き下ろし&完全プロデュースした盟友・tofubeats。

そして、昨年、テレビ東京・木25ドラ『電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-』主題歌「からまる」のフィーチャリングボーカルに大比良を大抜擢した、KERENMI(ケレンミ)=蔦谷好位置。

大比良瑞希というアーティストを深く理解した3人のコメントは、必読だ。

■充実の収録曲が目白押し!
大比良バンドのバンマスでありプロデューサーの伊藤修平、キーボード・井上惇志(showmore)などライブでもおなじみの気の置けないバンドの面々を中心とするスモーキーでグルーヴィーな極上R&Bチューン「Eternal My Room」を始めとする「甘い涙」「SAIHATE」「ミントアイス」などの自作曲を筆頭に、SIRUPをフィーチャーした「now」が大ブレイク中の前述の井上惇志とタッグを組む2人組ユニット、showmoreの根津まなみが作詞を手がけ、大比良が作曲を手がけた共作曲「RESCUE」。

コンピ『RELAXIN’ WITH JAPANESE LOVERS VOLUME 7』に収録され、バイラルヒットを記録した、ラテンmeetsラヴァーズロックなアレンジが施された、フィッシュマンズ「いかれたBABY」の絶品カバー。

本人がエレキギター1本で弾き語る、一発録りによる「In a small lake」「Somewhere」の2曲、さらに盟友・熊井吾郎によるフロアライクな「Real Love」の新録リミックスを加えたキラーチューン満載の全12トラック。

『FUJI ROCK FESTIVAL』『SUMMER SONIC』『りんご音楽祭』『GREENROOM FESTIVAL』など大型フェスへの出演も多数。様々なアーティストのレコーディング現場やセッション、ライブなどでも引っ張りだこの、ミュージシャンズミュージシャンと言っても決して過言ではない大比良。

そんな彼女が満を持して送る、2020年を代表するまさに現在進行形のシティポップを紡ぐマスターピース! 大比良瑞希にとってのベストオブベストとでも言うべき、バラエティに富んだプレイリスト感覚で聴ける最高傑作がここに誕生した。

そして早くも、アルバムの中から「甘い涙」が6月度のFM長野POWER PLAYに決定。6月5日20時からは、Block FM『shibuya OIRAN warm up Radio』に生出演。さらに6月6日・13日は、FMヨコハマ『Route 847 MARTIN GUITAR Presents MAKOTONE ~It’s a beautiful day~』にて、2週にわたりナビゲーターの斎藤誠と大比良でセッション+アルバムのトークを行う。

2ndアルバム『IN ANY WAY』の、一期一会な全曲再現配信ライブも現在企画進行中。近日中に詳細が発表される。

■七尾旅人 コメント
こんな素晴らしいソングライターが、僕と歌うための曲を書いてくれたということが、純粋にうれしかったです。名作『TRUE ROMANCE』に続いて届けられた珠玉の12曲。聴き逃してしまってはもったいない。ぜひ、いろんなシチュエーションで響かせてみて下さい。

■tofubeats コメント
ある方から音源をいただいて、素敵なボーカルの方だな〜と思い、突然コーラスにお声がけしてから、はや数年。こうしてフルアルバムに参加できる日が来て光栄です! 詞曲を手がける大比良さんの中では少々レアな編成ですが、私・tofubeatsが参加した「無重力」も他の楽曲とあわせてぜひ聴いてみてください。

■KERENMI  蔦谷好位置 コメント
「からまる」は、彼女の歌声に出会ったからこそ生まれて、互いにあらたな一面を引き出し合えた、最高の1曲になりました。


リリース情報

2020.06.03 ON SALE
ALBUM『IN ANY WAY』


大比良瑞希 OFFICIAL WEBSITE
https://ohiramizuki.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人