伝説のアカペラグループ、A-Z(アズ)が3年ぶりに集結! ドリカム「何度でも」をリモートでカバー

■「僕らは何度だって立ち上がれる。一緒に戦おう。そんなメッセージを届けたくてカバーしました」(村上佳佑)

伝説のアカペラグループ、A-Z(アズ)が3年ぶりに集結。DEAMS COME TRUE「何度でも」のアカペラカバー動画を公開した。

A-Zは、シンガーの村上佳佑が、大学在学中に結成したアカペラグループ。2009年にフジテレビの人気番組『ハモネプリーグ』で番組史上最高点で優勝し、大きな話題となった。

コロナ禍の中で、「人の声」で音楽を奏でるアカペラという演奏形態こそが最も人に届き、癒しを届けられるのではないかと考えた村上佳佑が、A-Zのメンバーに連絡。各メンバーの自宅にてリモートで録音が行われ、今回のカバー動画が完成した。

村上佳佑からコメントも到着した。

村上佳佑 コメント
コロナ禍の中で、医療に従事されている方や、自粛で生活が厳しくなった方など、たくさんの人が今の時代と闘っています。そんな中で、懐疑心や恐怖心に負けてしまいそうになる心を、少しでも応援したり癒すことができたらと思い、歌動画を作りました。そして聴いてくれる人にとって何か元気が出るスペシャルなことがしたくて、ハモネプを共に戦った仲間のA-Zのメンバーに声をかけ一緒に歌いました。僕らは何度だって立ち上がれる。一緒に戦おう。そんなメッセージを届けたくて、今までA-Zでカバーしたことのなかった曲、DREAMS COME TRUE さんの「何度でも」をカバーしました。この動画を通して、聴いてくれた人の心に活力が湧いてくれたら嬉しいです。


リリース情報

2018.11.14 ON SALE
村上佳佑
ALBUM『Circle』


村上佳佑 OFFICIAL WEBSITE
https://www.murakami-keisuke.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人