“コロナ終息宣言100日後”にステージデビューする注目のアイドルグループのプロジェクトが立ち上げ

■社会人として働いてきたアイドル志願の7人が、“小人(19)からの脱出”を結成!

“コロナ終息宣言100日後”にステージデビューするアイドルグループ、「小人(19)からの脱出」の立ち上げが発表された。

小人(19)からの脱出は、このたびのお披露目&クラウドファンディングでプロジェクトがスタートする。

【クラウドファンディング概要】
目標金額100万円を達成し、コロナウイルス終息宣言100日後にワンマンライブをすることが目的です。2020年8月5日までの実施。

【ご挨拶】
はじめまして、小人(19)からの脱出と申します。
私たちは新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、この状況から脱出したいという思いで、
2020年5月10日(小人の日)から活動を開始したアイドルプロジェクトです。
これまで私たちは会社員、社会人として普通に働いてきました。
しかし、この新型コロナウイルスの打撃を受け、仕事が減ったり、なくなってしまった。
アイドルになりたかったけど、今まで諦めてた。外出自粛期間に家にずっといて、
考える時間ができたら、一度はやっぱりやってみたくなった。
そして、この状況下だからこそ、見てくれる人たちを元気にしたい!
一緒にこの苦難を乗り越えていきたい!
そんな思いで、このグループを立ち上げることにしました。


小人(19)からの脱出 OFFICIAL Twitter(@COVID19_idol)
https://twitter.com/COVID19_idol

CAMPFIRE クラウドファンディングページ
https://camp-fire.jp/projects/view/281495

SHOWROOM
https://www.showroom-live.com/room/profile?room_id=307657


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人