ユニコーン、延期になっていた“100周年ツアー”映像作品の発売日が決定! ドキュメントムービーの『100秒ダイジェスト』も公開

■“ユニコーン100周年”=「ユニコーン再始動10周年」+「川西幸一・還暦(=60周年)」+「現メンバーになって初のアルバム『服部』リリース30周年」

4月に発売が予定されていたものの発売延期になっていた、ユニコーンの最新ライブ映像作品『MOVIE38 ユニコーン100周年ツアー“百が如く”』の発売日が、6月10日となることが決定。これに合わせ、本日、作品に収録される約100分間にわたるドキュメント映像を100秒に凝縮したダイジェスト版が公開された。

なお、“ユニコーン100周年”とは、「ユニコーン再始動10周年」+「川西幸一・還暦(=60周年)」+「現メンバーになって初のアルバム『服部』リリース30周年」を指す。

ライブ映像作品『MOVIE38 ユニコーン100周年ツアー“百が如く”』には、昨年「ユニコーン100周年」を掲げ、全50公演・動員10万人を記録したライブツアーから、まるで別ツアーのように内容が異なる「日本武道館公演(100分)」と「大阪フェスティバルホール公演(100分)」の2公演を完全収録。さらにメンバー5人による100周年イヤーの軌跡を追った「ドキュメンタリー映像(100分)」までがコンパイルされた3枚組の映像作品となる。

5月2日から31日までの30日間、上記映像作品の発売延期を受けて、過去のライブ映像作品4本をYouTubeで期間限定公開しているユニコーン。メンバー全員が作詞・作曲を手掛け、楽曲ごとにボーカルを含めたパートが入れ替わるという特異なスタイルで繰り広げられる彼らのステージに、改めて脚光が当たるなか、待望の最新ライブ映像作品がリリースとなる。

また、これまで内容が明らかになっていなかったDISC-3「100周年ドキュメント」のダイジェスト版も本日公開。計100分に及ぶ収録内容を「ジャスト100秒」に凝縮した映像で、キャリア30年以上を経た彼らが、今なお最高のライブを更新できる理由を垣間見ることができる。

数多くのステージ映像を目の当たりにすることができる昨今、ロックバンドのステージ裏を追い続けたこちらの映像もぜひチェックしよう。


リリース情報

2020.06.10 ON SALE
Blu-ray&DVD『MOVIE 38 ユニコーン100周年ツアー“百が如く”』


『100周年ドキュメント(100秒ver.)』はこちら
https://youtu.be/vqogiOnJKR8

ユニコーン100周年特設サイト
http://www.unicorn.jp/special/100th/

ユニコーン OFFICIAL WEBSITE
https://www.unicorn.jp/


[100周年記念 SPACE VOYAGER BOX / 完全生産限定盤]

[通常盤]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人