FAKY、ブラック・アイド・ピーズの新曲を踊る!

■「世界中から愛されているブラック・アイド・ピーズの新曲と、ダンスを通じてコラボレーションすることができて、とてもうれしいです」(FAKY・Akina)

FAKYが、グラミー賞6度受賞、26週間連続全米1位の最長記録を持つ3人組ヒップホップグループ、ブラック・アイド・ピーズの新曲「ママシータ feat. オズナ&J. レイ・ソウル」に合わせて踊るオリジナルダンス動画が、ソニーミュージック洋楽の公式Twitterにて公開された。

プエルトリコ出身で4つのギネス世界記録をもつラテン音楽界のスーパースター=オズナと、フィリピン出身の女性シンガーソングライターのJ. レイ・ソウルが客演参加し、ヒップホップ、ポップス、ラテン、クラブサウンドを融合させている「ママシータ」。4月に配信されてからわずか1ヵ月で、ミュージックビデオが7,800万回の再生回数を超える大ヒットを記録している。

同曲のダンス動画を公開したFAKYは、メジャーデビュー前に米ビルボードのSpotify全米Viral50チャートで7位にランクインするなど、J-POP界のニューウェーブとして人気を集めている5人組のガールズユニオン。レベルの高い歌唱力とダンス力の面だけでなく、数々のファッションメディアからもイットアイコンとして注目されている。

メンバーのHinaが、ABEMATVの大人気恋愛リアリティ番組『月とオオカミちゃんには騙されない』に出演したことでも話題になったばかりだ。

今回の振り付けは、メンバーのAkinaと、DANCEHALL,REGGAEをMIXした独特なジャンルで、細かいアイソレーションを生かした振付をする振付師、SHUHEIが担当。外出自粛期間中に各メンバーの自宅で撮影された映像を、マッシュアップしたダンス動画となっている。別々の撮影にもかかわらず5人の動きがピッタリとシンクロしたセクシーなダンスは、中南米でよく使われる、セクシーさや色気のある女性を指すスラングである楽曲タイトル「ママシータ」の世界観にぴったりだ。

FAKY・Akina コメント
世界中から愛されているブラック・アイド・ピーズの新曲と、ダンスを通じてコラボレーションすることができて、とてもうれしいです。
今回、振りをつけるうえでこだわったポイントは、TikTokなどでも踊れるように、簡単な手振りや腰を回す動きなど、誰でも真似できるキャッチーな振りにしました。
音に合わせてお家で楽しく踊っていただければと思います!


リリース情報

2020.02.26 ON SALE
FAKY
DIGITAL SINGLE「half-moon」

2020.04.10 ON SALE
ブラック・アイド・ピーズ
DIGITAL SINGLE「ママシータ feat. オズナ & J. レイ・ソウル」


FAKYによる「ママシータ 」ダンス動画はこちら
https://twitter.com/INTSonyMusicJP/status/1259832863123361796

「ママシータ feat. オズナ & J. レイ・ソウル」配信URL
https://sonymusicjapan.lnk.to/BEPMamacita

ブラック・アイド・ピーズ ソニーミュージックOFFICIAL WEBSITE
https://www.sonymusic.co.jp/artist/blackeyedpeas/

FAKY オフィシャルYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/FAKYjp/

FAKY OFFICIAL WEBSITE
https://faky.jp/sp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人