Toshl、『題名のない音楽会』でオーケストラをバックにアニソンやディズニーの名曲を熱唱!

2020.05.01

■ライブ演奏の難易度の高さで知られる、クイーン「ボヘミアン・ラプソディ」の再現も!

2018年、2019年と2年連続でカバーアルバム『IM A SINGER』『IM A SINGER VOL.2』を世に送り出し、唯一無二のシンガーとして改めて注目を集めたToshl。

現在は、読売テレビ・日本テレビ系全国ネットドラマ『ギルティ~この恋は罪ですか?~』(原作は、丘上あいのコミック『ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜』)の主題歌である「BE ALL RIGHT」が配信され、話題を呼んでいる。

そんなToshlが、3月9日にテレビ朝日『題名のない音楽会』の収録に臨み、世界的に活躍するマエストロ・原田慶太楼の指揮と東京フィルハーモニー交響楽団とともに歌った。収録時は無観客。静寂の会場に響き渡る音は、より臨場感を持ったものとなることだろう。

番組は2週にわたって放送。1週目の5月2日は「Toshlオーケストラで歌う音楽会」と題して、アニソン「残酷な天使のテーゼ」、ロック「ボヘミアン・ラプソディ」、ミュージカル『エリザベート』より「闇が広がる」と多彩なジャンルをフルオーケストラで歌唱。特に「ボヘミアン・ラプソディ」はライブでもすべてを再現するのは難易度が高い楽曲。この曲をどう再現するかも見どころのひとつだ。

そして2週目の5月9日は「Toshlオーケストラでディズニーを歌う音楽会」。なじみ深いディズニーの名曲を、マエストロ・原田慶太楼の指揮と東京フィルハーモニー交響楽団、Toshlがどう表現するのか期待が高まる。

今の鬱屈した状況に、音楽で視聴者に勇気を与えてくれること間違いなしだ。


番組情報

テレビ朝日『題名のない音楽会』
05/02(土)10:00~
※地域により日時が異なります。詳しくは番組サイトまで。


リリース情報

2020.04.03 ON SALE
Toshl
DIGITAL SINGLE「BE ALL RIGHT」


『題名のない音楽会』番組サイト
https://www.tv-asahi.co.jp/daimei_2017/schedule/

「BE ALL RIGHT」配信リンク
https://umj.lnk.to/toshl_barPR

Toshl OFFICIAL WEBSITE
http://toshi-samuraijapan.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人