SARD UNDERGROUND、ニューシングルのジャケットでZARDの過去作をオマージュ

■新世代・ZARDトリビュートバンド、SARD UNDERGROUND、2ndシングル「これからの君に乾杯」を6月3日にリリース!

新世代・ZARDトリビュートバンド、SARD UNDERGROUNDの2ndシングル「これからの君に乾杯」(6月3日リリース)のジャケット写真が公開された。

「これからの君に乾杯」は、坂井泉水の未公開詞によるオリジナルの新曲。聴く人をそっと後押しするような、坂井泉水の優しい詞がグッと響く応援歌となっている。

これからの君に乾杯
もしも自信をなくして
自分を嫌いになっても 決してあきらめないで
情けない気持ちに Good-bye
そばにいてくれるわけではないけれど
想う気持ちがあれば 優しくなれる
(作詞:坂井泉水「これからの君に乾杯」より)

今の時代にこそ聴いてほしいエールソングとなっており、MBS『+music』エンディングテーマとしてオンエアされると、SNSでは詞を文字起こしするファンも登場するなど、リリースへの期待が高まっていた。

昨年9月リリースのデビューアルバム『ZARD tribute』が、ZARDの7thアルバム『TODAY IS ANOTHER DAY』、今年2月10日にリリースされた1stシングル「少しづつ 少しづつ」が、ZARDの1stシングル&1stアルバム『Good-bye My Loneliness』へのオマージュとなっていたことから、最新作がどの作品をオマージュするのか気になっていたファンも多かったようだが、今作では、ZARDの4thシングル「IN MY ARMS TONIGHT」&3rdアルバム『HOLD ME』をオマージュ。デニムジャケットを羽織った神野友亜(vo)の爽やかなビジュアルが印象的だ。

リリース時期のせいか、ZARDは秋の空気感、SARD UNDERGROUNDは初夏の空気感をまとう仕上がりとなっているのも興味深い。アートディレクターには前作に続き、ZARDのデビュー以来のアートワークを手がけている鈴木謙一が起用された。


リリース情報

2020.02.10 ON SALE
SINGLE「少しづつ 少しづつ」

2020.06.03 ON SALE
SINGLE「これからの君に乾杯」


SARD UNDERGROUND OFFICIAL WEBSITE
http://sard-underground.jp/


[初回限定盤A/CD+DVD]

[初回限定盤B/CD+Photoブックレット28P]

[通常盤/CD]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人