MOROHA・アフロ、ショートムービー『きょうのできごと a day in the home』で柄本佑、高良健吾、永山絢斗、浅香航大、有村架純と共演

■「今のこの世の中の困難な状況だからこそ、エンターテイメント作品を作ることを諦めない」(行定勲監督)

MOROHAのボーカル、アフロが、行定勲監督によるショートムービー『きょうのできごと a day in the home』で役者として初演技をした。

この作品は「今のこの世の中の困難な状況だからこそ、エンターテイメント作品を作ることを諦めない」という行定勲監督と、その思いに賛同した柄本佑、高良健吾、永山絢斗、浅香航大、有村架純という豪華俳優陣とが制作した、「感染拡大を阻止するためにお家にいよう!」と呼びかける作品。

頑張って外出を我慢している人たちへ、少しの笑いと少しの人間的な自虐を込めて、新型コロナ感染拡大のために外出を自粛する東京の人々を描いている。

アフロは初めて俳優としてこの作品に参加。表情豊かに人間味溢れる役どころを熱演している。行定勲監督とMOROHAは数年前より親交があり、行定監督が主宰する『くまもと復興映画祭』にMOROHAがライブ出演したり、MOROHAの代表作である「革命」のミュージックビデオを行定監督が制作したりと、交流を重ねてきた。

すべてリモートで撮影・制作された、今の状況ならではの意欲作『きょうのできごと a day in the home』」は、YouTubeで期間限定で公開中。

MOROHA・アフロ コメント
会って話せることが何よりも贅沢なことだと、画面越しの会話で痛感した、
会いたいと思った、
それがきょうのできごとでした。


作品情報

『きょうのできごと a day in the home』
【キャスト】
柄本佑、高良健吾、永山絢斗、アフロ(MOROHA)、浅香航大、有村架純

【スタッフ】
監督・脚本:行定勲
企画・脚本:伊藤ちひろ
プロデューサー:丸山靖博(ROBOT)、吉澤貴洋(セカンドサイト)
(C)2020 SS/ROBOT


リリース情報

2020.03.30 ON SALE
MOROHA
DIGITAL SINGLE「スコールアンドレスポンス」

2020.03.30 ON SALE
MOROHA
SINGLE「COVID-19」
※MOROHA通販サイトにて限定発売
※OTOTOYにて配信販売中


『きょうのできごと a day in the home』YouTube 公開URL(期間限定)
https://www.youtube.com/channel/UCGEWtIp6qFiImGi4Xqik6jg/featured?view_as=subscriber

MOROHA OFFICIAL WEBSITE
http://moroha.jp/


PHOTO BY MAYUMI -kiss it bitter-

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人