作曲はKj(Dragon Ash)が担当!COWCOW、不要不急の外出をしている人へ向けた楽曲「Go home!」を公開

2020.04.22

■「素敵な曲に仕上げてくれたKjさんに感謝します」(COWCOW・多田健二)

お笑いコンビのCOWCOWが、不要不急の外出をしている人へ向けた曲「Go home!」の映像をCOWCOWオフィシャルYoutubeチャンネルおよび多田健二、善しそれぞれのTwitter、Instagramで公開した。

多田が不要不急の外出をしている人へ向け、自身のネタである「かえれ~」というセリフを発した動画をTwitterで上げたところ、動画再生回数が410万回を突破。これを受け、急遽、COWOCOWでこの曲を制作することとなった。

作詞はCOWCOW、作曲はDragon AshのKjが担当。不要不急の外出をしている人へ向けたメッセージ性のある歌詞となっている。

なお、COWCOWの所属する吉本興業は「うがい 手洗い 笑い」を合言葉に、♯吉本自宅劇場としても今後様々な取り組みを行っていく。

■「Go home!」
作詞:COWCOW
作曲、コーラス:Kj(Dragon Ash)

街に出て遊んでる人
暇つぶしに立ち読みしてる人
色んな所へ旅行してる人

少しでも体調悪い人
かえれ!かえれ!かえれ!×3

とにかく今は
かえれ!かえれ!かえれ!×3

とにかく今は
おさまった時みんなが集まれるその時
いつも行ってたあの場所へ
帰ろう

COWCOW コメント
■多田健二
僕がいつも漫才中にやる「かえれ~」の動画を家で撮影し、
Twitterで「不要不急の外出をしている人へ。」
というコメントと一緒にアップしたところ、
すごい再生回数(現在410万回再生)になり
相方から「『かえれ~のうた』作らへん?」とLINEがきたのがキッカケです。
「かえれ~」はもう20年近くやってるのですが、
この時期のためにやり続けてきたんじゃないか?
と思うほどしっくりと合いました。
素敵な曲に仕上げてくれたKjさんに感謝します。

■善し
相方の漫才でのフレーズ「かえれ~」がTwitterでバズりました。
不要不急の外出をしてる人へ「かえれ~」のフレーズは今の世の中にぴったりだと思いました。
「このフレーズをうたにして作ってみたらどうやろ?」ということで作詞はCOWCOW、作曲をDragon AshのKjに頼みました。
「なんでKjやねん」ということなんですけど。
以前お酒の席でKjが「ライブで使う音楽とかあったらつくりますよ」って言ってくれてたのを思い出して思いきって頼んでみました。
もちろん快くOKしてくれて(しかもノーギャラ)。
そして「Go home!」という楽曲が出来上がりました。
できれば渋谷のスクランブル交差点とかで流してほしいですね。
「Go home!』は世間の皆さんに広まってほしいという反面、いつかこの「Go home!」が忘れ去られるぐらいの元どおりの世の中になってほしいと思っています。


多田健二 公式Twitter(@tadaken0808)
https://twitter.com/tadaken0808

多田健二 公式Instagram(@cowcow_tada)
https://www.instagram.com/cowcow_tada/?hl=ja

善し 公式Twitter(@cowcow44cow)
https://twitter.com/cowcow44cow

善し 公式Instagram(@cowcow44)
https://www.instagram.com/cowcow44/

COWCOW オフィシャルYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCdJxIr3VR_NY9Ga91tfAAzw


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人