戦車で荒野を突き進む電撃3人娘! 乃木坂46・齋藤飛鳥&山下美月&梅澤美波出演、ドラマ『映像研』VFXメイキング映像第3弾公開

■乃木坂46・齋藤飛鳥&山下美月&梅澤美波出演、ドラマ『映像研には手を出すな!』。視聴者の度肝を抜いた“ガスマスク少女”の戦闘シーンの裏側も公開!

乃木坂46・齋藤飛鳥&山下美月&梅澤美波出演、MBS/TBSのドラマイズムで放送されているドラマ『映像研には手を出すな!』のVFXメイキング映像『VFX BREAKDOWN ♯3』が公開された。

『月刊!スピリッツ』(小学館)にて連載中、今年1月~3月にTVアニメも放送された、大童澄瞳の同名人気コミックを実写化した本作は、“最強の世界”を夢見てアニメーション制作を志す3人の女子高校生の姿を、独特な世界観とともに描き出した作品。

作品設定のアイデアを湯水のように生み出す、極度の人見知りな主人公・浅草みどり役を齋藤、超お嬢様でカリスマ読者モデルながらアニメーターを目指す天真爛漫な水崎ツバメ役を山下、アニメに興味はないものの金儲けの嗅覚と持ち前のビジネスセンスでプロデューサー的立ち位置の金森さやか役を梅澤が熱演。普段は国民的アイドルグループのメンバーとして華麗に活躍する3人が、「そこまでやるのか!」という体当たりの演技で挑んでいる。

先日ドラマがスタートすると、ファンや視聴者からは、

「3人が完全に映像研のキャラ!」
「これまで見たことない表情!」

など、3人をはじめとするキャストの演技を賞賛するコメントが殺到。さらに、深夜ドラマでは他に類を見ないハイクオリティなVFXを駆使した映像に、

「クオリティ高すぎ!」
「深夜ドラマでやってはいけないレベル」

などの声が上がるなど、大きな話題を呼んでいる。

『VFX BREAKDOWN』と題された特別映像は、ドラマの中で描かれたVFXの制作過程を観ることができる“映像研”ならではの人気企画。実写化が発表されてから「どうやってあの世界観が描かれるのか?」と、注目されていたポイントを、VFXの視点から垣間見ることができる。

メイキング映像の制作は、本作のVFX制作チームでもあるスタジオ・バックホーンが担当。今回、公開された『VFX BREAKDOWN ♯3』では、第3話で登場したガスマスクの少女の戦闘シーンや、電撃3人娘が個人防衛戦車で荒野を進む場面などのメイキングを楽しめる。

なお、『VFX BREAKDOWN』は、ドラマ各話終了後ひとつずつ解禁される。

ドラマ『映像研には手を出すな!』は、MBSで毎週日曜24時50分から、TBSで毎週火曜25時28分から放送中。実写映画版も近日公開予定。


番組情報

MBS/TBS ドラマイズム『映像研には手を出すな!』
MBS:毎週日曜24:50~
TBS:毎週火曜25:28~
原作:大童澄瞳『映像研には手を出すな!』(小学館『月刊!スピリッツ』連載中)
出演:齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波 / 小西桜子 グレイス・エマ 福本莉子 松崎亮 鈴之助 出合正幸 / 高嶋政宏
※「松崎亮」の「崎」は、たつさきが正式表記。
※「高嶋政宏」の「高」は、はしごだかが正式表記。
監督:英勉
主題歌:「Heavenly ideas」Thinking Dogs
(C)2020 「映像研」実写ドラマ化作戦会議 (C)2016 大童澄瞳/小学館


映画情報

『映像研には手を出すな!』
近日公開
原作:大童澄瞳『映像研には手を出すな!』(小学館『月刊!スピリッツ』連載中)
キャスト:齋藤飛鳥 山下美月 梅澤美波 / 小西桜子 グレイス・エマ 福本莉子 松崎亮
桜田ひより 板垣瑞生 赤楚衛二 鈴之助 出合正幸 松本若菜 山中聡 浜辺美波 / 高嶋政宏
※「松崎亮」の「崎」は、たつさきが正式表記。
※「高嶋政宏」の「高」は、はしごだかが正式表記。
脚本・監督:英勉
主題歌:「ファンタスティック三色パン」乃木坂46
制作プロダクション:ROBOT
配給:東宝映像事業部
(C)2020 「映像研」実写映画化作戦会議 (C)2016 大童澄瞳/小学館


リリース情報

2020.03.25 ON SALE
乃木坂46
SINGLE「しあわせの保護色」

2020.08.07 ON SALE
乃木坂46
Blu-ray&DVD-BOX『乃木坂どこへ 第2巻』


実写映画&ドラマ『映像研には手を出すな!』公式Twitter(@eizouken_saikyo)
https://twitter.com/eizouken_saikyo

実写映画&ドラマ『映像研には手を出すな!』作品サイト
https://eizouken-saikyo.com/

乃木坂46 OFFICIAL WEBSITE
http://www.nogizaka46.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人