ももクロ、噂の『親バカ新聞』に応援コメントで参加!

■ももクロメンバーのコメントは全196種類!

4月14日より、フマキラー「PLAY ACTIVE!」『親バカ新聞』キャンペーンがスタートした。

キャンペーンでは、子どもの成長を「新聞記事」風に簡単に自動加工することができる『親バカ新聞』ジェネレーターを公開。はじめての体験やチャレンジに成功した場面など、子どものなにげない成⾧の瞬間を「新聞記事」風の画像にして、記録として残すことができる。

作り方は、新聞の向き(縦型/横型)と色(全5色)を選んで、子どもの名前を入力し、写真・見出しを決めるだけ。あとは画像をダウンロードするだけで、家族の思い出に残ること間違いなしの、世界にたったひとつの「新聞記事」が出来上がる

さらに、出来上がった新聞には「PLAY ACTIVE!」のプロジェクト大使である、ももクロメンバーからの応援コメントをランダムに掲載。応援コメントはなんと196種類! コメントは毎回変わるため、新聞をつくるたびにメンバーからのコメントを楽しむことができる。

また、記事にコメントをするメンバーは、選んだ新聞の色によって変化(黒=ランダム、赤・桃・黄・紫=メンバーカラーごと)。ジェネレーターは4月14日から8月31日の期間中、何度でも無料で利用することが可能だ。

子どもがアクティブに頑張る姿は、家族にとっての“一大スクープ”。子どもの成長する姿を、ももいろクローバーZのメンバーと一緒に応援し、「新聞記事」として家族の思い出を残してみよう。

■子どもの活躍が、ホンモノの『朝日新聞』に掲載されるチャンス!!
『親バカ新聞』ジェネレーターで新聞画像を作成したあと、SNSアカウント(フマキラー公式Twitterまたはキャンペーン専用Instagram)をフォローしたうえで、「#親バカ新聞」のハッシュタグをつけ、ジェネレーターでつくった画像をSNSで投稿するだけで応募完了。

選ばれた4名分の投稿が、実際に『朝日新聞』の新聞広告として掲載される。子どもが成⾧した瞬間を、全国紙で紹介できる貴重なチャンスだ(掲載は『朝日新聞』紙面上の広告内)。

また、新聞の広告記事には、キャンペーン投稿全体に対するももいろクローバーZからの総評コメントも掲載される。

キャンペーンへの応募期間は、2020年4月14日から6月30日まで。詳細は、キャンペーン特設ページをチェックしよう。

今後、ももいろクローバーZが出演するTVCMもオンエア予定!

■フマキラー「PLAY ACTIVE!」プロジェクトについて
フマキラーでは、ちびっこアスリート応援プロジェクト「PLAY ACTIVE!」を通じて、これからも虫にも負けず夢に向かってアクティブに生きる子どもたちを応援する。


リリース情報

2020.02.26 ON SALE
ももいろクローバーZ
DVD&Blu-ray『MomocloMania2019 -ROAD TO 2020- 史上最大のプレ開会式』

2020.06.11 ON SALE
佐々木彩夏
ALBUM『A-rin Assort』


キャンペーン特設ページ
https://fumakilla-oyabakashinbun.jp/

ももいろクローバーZ OFFICIAL WEBSITE
http://www.momoclo.net/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人