“愛媛の最強美人姉妹”大野姉妹×元ラストアイドルの清原梨央!話題の新ユニットが初CDを5月にリリース

■大野姉妹with清原梨央(仮)、新型コロナウイルスの影響によりデビューライブ3回延期の中、奮起のCDリリース!

大野姉妹with清原梨央(仮)が、5月10日にデビューシングル「Three-piece」をリリースする。

大野姉妹with清原梨央(仮)は、“愛媛の最強美人姉妹”と呼ばれる大野ひまりと大野真依の“大野姉妹”と、同じく愛媛出身で昨年12月にラストアイドルを卒業した清原梨央による3人組ユニット。

今年1月に異例のデビュー前全国ツアーを開催することを発表。3月22日に東京・下北沢Gardenにて行われるデビューワンマンライブはチケット500枚が即日完売という人気ぶりだったが、新型コロナウイルスの影響で延期に。

4月12日に振替公演として行われるはずだった渋谷duo公演も延期となり、デビューは5月3日の大阪・アメリカ村 DROP公演へとお預けに。しかし、この大阪公演も延期が決定。3度の延期により、いまだライブデビューもできていない状況でのCDリリースとなった。

デビューシングル「Three-piece」には、メンバーそれぞれが作詞した3曲を収録。作曲は、グループの音楽プロデューサーに就任した古城康行が務めた。過去にミリオンヒットの経験も持つ古城が「3曲すべてが表題曲」と語るほどの力作となっている。

なお、購入特典としてメンバーとWeb上でビデオ通話ができる「withLIVE」のトークチケットがCD1枚につき1枚付与される。

<大野姉妹 with 清原梨央(仮)プロフィール>
◇大野真依(メイン写真中央)
大野姉妹の姉で、リーダー。雑誌『ViVI Girl』や大手ブランドのモデルもこなす。『週刊プレイボーイ』での初グラビアでは、妹ひまりと共に16ページもの掲載で鮮烈デビューを飾った。

◇大野ひまり(同左)
16歳の現役高校2年生。昨年夏に行われた『ナツイチオーディション』では、全国の応募者の中から見事優勝。4代目ナツイチクイーンとなった。

◇清原梨央(同右)
昨年12月に人気アイドルグループ、ラストアイドルを卒業。映画の主演、舞台の主演など全国的な活動の一方で、地元の愛媛県東温市観光大使としても精力的に活動を行っている。


リリース情報

2020.05.10 ON SALE
SINGLE「Three-piece」

[収録曲]
1. スローモーション
作詞:大野真依 作曲:古城康行
2. オレンジ色の世界
作詞:清原梨央 作曲:古城康行
3. へっちゃらなのだ
作詞:大野ひまり 作曲:古城康行


CDの詳細や予約はこちらから
http://taimu-co.com/o2k-cd/

大野姉妹with清原梨央(仮)公式Twitter(@with48263996)
https://twitter.com/with48263996

大野真依 Twitter(@maixx102419)
https://twitter.com/maixx102419

大野ひまり Twitter(@himari_zZ)
https://twitter.com/himari_zZ

清原梨央 Twitter(@___Rioky001114)
https://twitter.com/___Rioky001114

清原梨央 Instagram(@___rioky001114)
https://www.instagram.com/___rioky001114/


大野真依

清原梨央

大野ひまり

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人