本日放送の『有田Pおもてなす』で、くりぃむしちゅー・有田哲平が連続テレビ小説『エール』出演中の菊池桃子を笑いでおもてなし!

■ハイテンション同士のサンシャイン池崎と鈴木奈々が一緒にネタをやるという、不安要素満載のプロデュースも(笑)

『有田Pおもてなす Produce_71』が、本日4月11日22時10分からNHK総合テレビで放送される。

『有田Pおもてなす』は、くりぃむしちゅー・有田哲平が、実力派お笑い芸人のネタをプロデュースし、一流有名人を笑いでもてなすネタバラエティ番組。

今回のお客様は、連続テレビ小説『エール』に出演中の菊池桃子。実は、ギャグやネタを真似するほどお笑いが大好きだという菊池を、笑いでもてなす。

今回、有田プロデュースのネタを披露するのは、サンシャイン池崎とカミナリ。

サンシャイン池崎には、「サンシャイン池崎さんは、同じくらいテンションが高い女性を相方にしてネタをやれば、もっと面白くなりそう」という菊池のため、「鈴木奈々と一緒にネタをやる」という不安要素満載なプロデュース。

さらに、『エール』の舞台が福島であることにちなんだ「福島県出身の芸人が福島弁のネタをやる」というプロデュース、そして、流行りのギャグやネタが大好きだという菊池のために、「一世を風靡した芸人がたくさん登場してネタをやる」というプロデュースも。はたして、サンシャイン池崎は、客演だらけのプロデュースをどうネタに織り込むのか!?

続いてカミナリには、菊池が今後勉強したい分野やジャンルにちなんで「“経済学の理論”を“キャリア形成論”に取り入れたネタをやる」という、番組史上最も難解なプロデュース。理解しがたい内容にカミナリは困惑……。笑いとはかけ離れたプロデュースをどう漫才に仕立てあげるのか!?

また「マッチング芸人でおもてなす」では、バラエティ番組で自分が使えるギャグがほしいという菊池のため、腕利きのギャガーたちが集結。岩井ジョニ男、Yes!アキト、永野が、“菊池が使えるギャグ”を披露。しかし、「ある問題」が勃発し、スタジオは大混乱! はたして、ギャガーたちは、菊池にマッチすることができるのか!?

次々とサプライズが巻き起こる『有田Pおもてなす Produce_71』をお見逃しなく!


番組情報

NHK総合『有田Pおもてなす Produce_71』
本放送:04/11(土)22:10~
再放送:04/15(水)24:15~
出演:有田哲平(プロデューサー)、菊池桃子(お客様)
サンシャイン池崎、カミナリ/鈴木奈々/向井慧、岩井ジョニ男、Yes!アキト、永野 ほか


『有田Pおもてなす』番組サイト
https://www4.nhk.or.jp/omotenasu/

『有田Pおもてなす』番組公式Twitter(@nhk_aritap)
https://twitter.com/nhk_aritap


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人