King Gnu「白日」、ストリーミング累計再生回数がついに2億回を突破

2020.03.25

■ストリーミング総再生回数が2億回を超えたのは、King Gnu「白日」が3作目!

King Gnuの楽曲「白日」のストリーミング総再生回数が2億回を突破したことが、ビルボードジャパンの発表により明らかになった。

「白日」は、日本テレビ系土曜ドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』の主題歌として書き下ろされた楽曲で、2019年2月22日より配信がスタート。

ビルボードジャパンの2019年3月4日付チャート(集計期間:2019年2月18日~2月24日)で15位に初登場し、翌週からはトップ10をキープ。チャートイン39週目を迎えた2019年11月25日付チャート(集計期間:2019年11月11日~11月17日)で1億回再生を突破し、57週目となる2020年3月30日付チャート(集計期間:2020年3月16日~3月22日)で2億回再生を突破した。

2017年10月のストリーミングチャート集計開始以降、総再生回数が2億回を突破した楽曲は、Official髭男dism「Pretender」、あいみょん「マリーゴールド」、そして、King Gnu「白日」の3作のみとなる。

なお、「白日」は、1月15日にリリースされたKing Gnuのニューアルバム『CEREMONY』に収録されている。


リリース情報

2020.01.15 ON SALE
ALBUM『CEREMONY』

King Gnu OFFICIAL WEBSITE
http://kinggnu.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人