ファンキー加藤が最新作『F』を通じて得た覚悟。「僕はファンキー加藤を貫くしかない」

Funky、Free、Fine、Future……様々な想いが詰まった『F』は、聴き方、趣向、目まぐるしく変化する音楽シーンに身を置くファンキー加藤が、とことん自分自身と向き合い、葛藤も苦悩も不安も全部さらけ出した最新アルバムである。今まででいちばん人間味が強いがために満身創痍の“ズタボロ”な姿もあった。しかし、それでも前に進もうと立ち向かうファンキー加藤のリアルな歌だからこそ、最高にカッコ良いのだと思う。

この記事の画像一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう♡