YOSHIKI、“最強アンバサダー伝説”の勢い衰えず! 絶大な影響力で出演CMの商品が次々と大ヒット

■YOSHIKI出演TVCM最新作、缶コーヒー“WONDA X-BITTER BLACK”も話題沸騰中!

3月10日、YOSHIKI出演の缶コーヒー“WONDA X-BITTER BLACK”(アサヒ飲料)のTVCMが解禁され、早くも話題となっている。

今年に入ってYOSHIKIが出演したCMは、“SUUMO”リクルート住まいカンパニーに続き、この“WONDA”が2本目。昨年も“アイドルマスターシャイニーカラーズ”バンダイナムコや“マクドナルド”のCMに出演し、どれも話題沸騰で、特に“マクドナルド”では、YOSHIKIがムチャぶりした“てりやきマックバーガーを求める客が殺到したのは記憶に新しい。

YOSHIKIが出演するCMに共通しているのは、世間のYOSHIKIに対する「ちょっと近寄りがたそう」というイメージをうまく裏切っている点。ロックスターかつセレブで「別世界の人」だと思っていた彼が、普段自分たちが買っている商品の宣伝をしていること、そして、カッコいいだけじゃなくユーモラスな一面のある親しみやすさ、というギャップ。それが、好感と意外性を持って人々の関心を一気に集め、商品の認知度と商品価値を上げている。

“マクドナルド”のCMの好感度は、2019年11月度にオンエアされた新作855作品中9位、“SUUMO”は2020年1月度の新作923作品中2位と、出演2作が連続でトップ10入り。“SUUMO”は1月度に放送された全2,718ブランドの中でも好感度総合3位を獲得。また、2018年に出演した“きよらグルメ仕立て”アキタフーズは、“2018年度消費者を動かしたCM展開”を受賞している(※すべてCM総合研究所調べ)。

加えて、YOSHIKIの「こだわりが強い」というイメージも、商品への信頼性を上げる大きな要素だ。「とことんこだわるYOSHIKIが宣伝しているんだから、きっとおいしいんだろう、良い商品なんだろう」と興味が湧いて買ってみたくなり、結果、売り上げアップに繋がっていると推測できる。

上述のような要因から、YOSHIKIの起用後は、その商品は爆発的に売れる。YOSHIKI最強アンバサダー伝説は、今後もますます更新されていきそうだ。

【YOSHIKI出演の主なCM】
楽天モバイル
キリンビール・本麒麟
アキタフーズ・きよらグルメ仕立て
バンダイナムコエンターテインメント・アイドルマスターシャイニーカラーズ
マクドナルド・てりやきマックバーガー 30周年記念キャンペーン
リクルート住まいカンパニー・SUUMO
アサヒ飲料・WONDA X-BITTER BLACK


YOSHIKI OFFICIAL Instagram
https://www.instagram.com/yoshikiofficial/

YOSHIKI OFFICIAL WEBSITE
http://www.yoshiki.net/

X JAPAN OFFICIAL WEBSITE
http://xjapan.com/


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人