指原莉乃、『ar』4月号(表紙:広瀬すず)の“お悩み相談”企画で目からうろこがボロボロ落ちるアドバイスを連発

■白魚のような美指自慢の堀未央奈(乃木坂46)はネイルでイメチェン、齊藤京子(日向坂46)はムードたっぷりの流し目カットを披露!

『ar』4月号が、明日3月12日に発売される。今月の『ar』は“イメチェン”号。表紙には、主演映画『一度死んでみた』の公開を控えた広瀬すずが久しぶりに登場する。

「前回登場したときは、どこか自分に迷いがあって」……と広瀬。「今は、何事に対しても“時間が解決してくれるから流れに身を任せよう”って考えるようになりました」と、20歳を過ぎての自身の成長ぶりも明かした。大好きだというセットアップもクールに着こなしている。

そして今号のスペシャルコンテンツとして、映画で共演した俳優・吉沢亮との2ショットも掲載。顔面偏差値高すぎな競演をお見逃しなく!

その他のページも、見どころ満載。イメチェン号ならではの企画として、ファッション&メイク特集に登場した森絵梨佳のハンサムなパンツ姿や、春のトレンド服、スタイリスト対決企画に登場した佐藤栞里のバラエティ番組では見せないアンニュイな顔、そして白魚のような美指自慢の堀未央奈(乃木坂46)はネイルでイメチェンと、『ar』4月号でしか見られないモデルたちの新鮮な姿をたっぷり届ける。

前号のカバーを飾り大反響を呼んだ永野芽郁は、春らしさ満点のファッション特集で美スタイルを披露。メイク企画では、トリンドル玲奈が初登場。「いきなりキューシンガオ」と題し、みんなの視線を奪うヘルシー&セクシーなメイクを4連発。メイクはもちろんのこと、まさかの美ヒップまで披露!

人気急上昇中の上西星来は、一見、使いこなすのが難しそうなコスメを駆使し、お色気満点な旬顔で登場。『ar』偏愛ブランドを深堀りする新連載に登場した齊藤京子(日向坂46)は、ムードたっぷりな流し目カットがキマッている。

読み物企画も充実。鈴木えみ、安達祐実、わたなべ麻衣という豪華メンバーが、人生の転機を経て見つけた“自分らしさ”をじっくりと語った「ジブランディング」企画は、進路を考える際の一助になるはずだ。

指原莉乃の大人気連載では、待望の読者お悩み相談を開講。天才さっしーの名言炸裂、目からうろこがボロボロ落ちるアドバイスは必読だ。

令和を代表するイケメン・神尾楓珠は、女子の妄想が炸裂した撮りおろしグラビア企画に登場。ゲームに興じる姿、湯船につかる姿……レアすぎるカットの連続! そして7ORDER Projectの阿部顕嵐は、エモくてエロいセクシーなファッションシュートで華麗に降臨。自分の性格をじっくり分析したインタビューにも注目だ。


書籍情報

『ar』4月号
発売日:3月12日(木)
出版社:主婦と生活社


『ar』OFFICIAL WEBSITE
https://ar-mag.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人