新型コロナウイルスに負けない、無観客でも熱かった2月のミュージックステーション

知らない人はいないであろう音楽番組『ミュージックステーション』を、音楽ブロガー・レジーが定点観測する連載コラム『月刊 レジーのMステ定点観測』。

2月のMステは通常放送が3回(7日、14日、28日)。新型コロナウイルスに関する様々なニュースが日本中を飛び交った1ヵ月でもありましたが、それはMステも例外ではありませんでした。前後編でお届けする今回、まずはそんな話題からどうぞ。

 

“無観客Mステ”でスカパラが繋いだ音楽の輪

2月に入って一気に社会全体の話題の中心となった新型コロナウイルス。人類にとって未知の感染症に対してどう向き合うか、というのがあらゆる業界におけるテーマとなりました。

“人混みでの感染確率が高まる”ということで、悪い意味で注目されてしまったのがライブエンタメの世界。コロナウイルスのニュースが出始めてからそれぞれの主催者が対応に苦慮していましたが、政府によって2月26日に発せられた“自粛要請”をきっかけとして多くのライブが中止もしくは延期を余儀なくされました。特にPerfumeとEXILEに至っては、その日開催予定だったドーム公演を当日にキャンセルするという普通ではない状況に追い込まれてしまいました。

現時点ではこの感染症に対するリスクを高く見積もらざるを得ない局面であり、集団感染を起こしかねないライブの場を閉めたいという国の意向自体は決して荒唐無稽なものではありません。ただ、“要請”という曖昧な発信のもとで開催責任を主催者に転嫁し、さらに中止や延期に伴う経済的損失に対するカバー策もなしという今回のやり方は、ライブ参加者の立場からであってもなかなか納得しづらいものだと思います。

この“人が集まる場所を極力作らない”という方針はテレビの世界にも波及。昨年秋のリニューアル以来“お客さんとともに作るライブ感”を売りにしていたMステも、前述した“自粛要請”後の28日の収録は無観客での実施となりました。

では、この日のMステが無味乾燥なものだったのか? というと決してそんなことはありません。この日の放送は全体的に“熱い”ものでした。そして、その中心にいたのがまもなくデビュー30周年を記念してのベストアルバムをリリースする東京スカパラダイスオーケストラでした。

自身のステージで最初に披露したのは、さかなクンをゲストに迎えた「Paradise Has No Border」。先日本業の関係で国会に呼ばれたと思ったら今度はMステに出演するという振れ幅の大きい活動を続けるさかなクンを優しく受け入れると、続いては奥田民生を呼び込んでの「美しく燃える森」。Mステでは18年ぶりの披露となりましたが、奥田民生のボーカルの色っぽさはまったく色褪せていません。

ゲストを順番にステージに上げていくこの日の演出はライブをイメージしてのものだったと思いますが、スカパラの9人は観客のいない状況でもそんなパフォーマンスをカッコ良くやり切りました。世界中を転戦し、あらゆる環境でライブをやっている彼らならではの対応力が垣間見えた瞬間だったかと思います。

28日の放送では、スカパラと縁のあるアーティストも複数登場しました。ベストアルバムにてコラボレーションを果たしたaikoは新曲「青空」を披露。世界的にも広がりつつある日本のシティポップリバイバルの空気をうまく消化したかのようなクールなサウンドを聴かせてくれました。パフォーマンス前にはスカパラの面々もエールを送って場を盛り上げました。

さらに、この日のラストに登場したのはaikoと同じくボーカルシリーズにてスカパラとコラボしているエレファントカシマシの宮本浩次。セット内を縦横無尽に駆け回る「ハレルヤ」のパワフルなパフォーマンスは、この日のMステが無観客であることを忘れさせてくれるようなエネルギーに満ちていました。

本連載では最近のMステに対して「余計な企画はいらないのでは」「アーティストのパフォーマンスにフォーカスすればそれで十分魅力的な番組になる」ということを再三述べてきました。28日の放送は、そんなMステという看板の力が期せずして証明される内容になっていたように思います。この日の放送をひとつの基準として今後の番組内容を検討してほしいところです。

[前編]はここまで。3月6日(金)の[後編]はコチラから!

TEXT BY レジー(音楽ブロガー/ライター)

 

【2020年2月7日放送分 出演アーティスト】
LiSA「紅蓮華」
Little Glee Monster「白い恋人達」「STARTING OVER」
家入レオ「未完成」
Official髭男dism「I LOVE…」
Travis Japan「ジャニーズ冬歌メドレー」
藤巻亮太「粉雪」

【2020年2月14日放送分 出演アーティスト】
A.B.C-Z「ずっとLOVE」「花言葉」
FLOWER FLOWER「CHE.R.RY」「夢」
打首獄門同好会「日本の米は世界一」
milet「Tell me」
King Gnu「どろん」
HY「366日」

【2020年2月28日放送分 出演アーティスト】
EXILE THE SECOND「瞬間エターナル」
東京スカパラダイスオーケストラ「Paradise Has No Border feat. さかなクン」「美しく燃える森 feat. 奥田民生」
NEWS「SUPERSTAR」
日向坂46「ソンナコトナイヨ」
aiko「青空」
chelmico「Easy Breezy」
宮本浩次「ハレルヤ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人