FLOWER FLOWER、ビビッドな世界観が美しいニューアルバム『ターゲット』のアートワークを公開

■FLOWER FLOWER、ニューアルバム『ターゲット』には気鋭のバンド、odolのミゾベリョウがゲストボーカルとして参加!

シンガーソングライターのyui率いるロックバンド、FLOWER FLOWERが、ニューアルバム『ターゲット』(3月25日リリース)のアートワークおよび収録詳細を解禁した。

すでにミュージックビデオが公開されている新曲「夢」同様、ビビッドな花の世界観が美しいアートワークとなっており、初回生産限定盤には昨年開催されたツアー『インコのhave a nice dayツアー2019』より、10月20日のZepp DiverCity(TOKYO)での模様が全曲Blu-rayで収録されるほか、24ページのライブフォトブックが封入される。

さらに、昨年11月に公開された相鉄都心直通記念ムービーにて「ばらの花」(くるり)×「ネイティブダンサー」(サカナクション)をともに歌唱したことがきっかけとなり、新曲「熱いアイツ」と「ふたり」に気鋭のバンド、odolより、ミゾベリョウをゲストボーカルとして参加。より表現の幅を広げたアルバムが完成した。


リリース情報

2020.03.25 ON SALE
ALBUM『ターゲット』


FLOWER FLOWER OFFICIAL WEBSITE
http://www.flowerflower-net.jp/


[初回生産限定盤/CD+Blu-ray]

[通常盤/CD]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人