上白石萌音、ドラマ『恋つづ』で初めて“勇者”になったときの写真を公開!「若干、戸惑っているネ」

■「シーンを撮り終えるごとに、名残惜しさと寂しさを感じるようになってきた佳境の今。大切に走り続けようと思います!」(上白石萌音)

TBS系ドラマ『恋はつづくよどこまでも』(毎週火曜22時~)で主演を務める女優で歌手の上白石萌音が、3月2日、アメーバオフィシャルブログを更新。同ドラマの撮影現場の様子や、初めて“勇者”になったときの様子を公開した。

同ドラマは、円城寺マキの同名漫画の実写版。運命的な出会いから、容姿端麗・頭脳明晰な超ドSドクターに恋をし、無謀ながらもまっすぐに想いつづける新米看護師の恋と成長を描く、胸キュンラブストーリーだ。上白石は主人公の新米ナース・佐倉七瀬役で、超ドSドクター(通称“魔王”)の天堂浬役を俳優・佐藤健が演じる。

この日、上白石は「やよい」と題してブログを更新。

「いかがお過ごしですか?
それぞれに、なかなかに、大変な日々かと思います。
切ない思いをしている人が、たくさんいらっしゃると思います。
何も責められないから、余計に辛かったりするのかなと」

と綴りながら、

「ちょこっとでも、リビングに楽しさを添えられますように」

と同日もドラマ撮影だったことを明かした。

「どんなときでも、朗らかで明るくて穏やかで、誰かが必ず笑っていて」

という『恋つづ』現場。上白石は、

「それが伝染して大笑いになるのが愛おしくて、その輪の中にいられるのが幸せです」

と綴り、さらに

「シーンを撮り終えるごとに、名残惜しさと寂しさを感じるようになってきた佳境の今。
大切に走り続けようと思います!」

と残りの撮影に向けて意気込んだ。

そして、最後は、

「どうか身体だけじゃなくて、心も大切に日々をお過ごしくださいね」

と呼びかけ、

「初めて勇者の格好したときの写真載せとこ。
若干、戸惑っているネ」

と初めて“勇者”になった時の写真を公開した。

この投稿にファンからは、

「毎週火曜日が待ち遠しくて、何回も予習してます 笑」
「もねさんファンになりました!」
「萌音ちゃんの歌声に聴きいっています」
「萌音ちゃんの人柄に惚れてます」
「残りわずかな時間、最後まで走り続けてください!」
「萌音ちゃんのかわいらしさ、もう、キュンキュンしまくりです」
「ドラマ、今夜も楽しみ」
「キュンキュンしまくりで、心臓がモチマセン」
「萌音さんが歌う『ハッピーエンド』で完璧に心奪われました」
「も~、七瀬ちゃんかわいすぎるし、天堂先生かっこよすぎるし、キュンキュンが止まらないよ~」
「こんなにキュンキュンしたのは久しぶりだなあ」
「頑張れ勇者」
「勇者、似合ってるよ」
「いつも幸せとキュンキュンをいっぱいありがとう」
「たくさんの人を思いやっている気持ちがひしひしと」
「優しくてあたたかい文章」
「今の笑顔のまま、撮影が無事に終わりますように。。」
「お! 勇者だ!!」

など様々なコメントが書き込まれている。

『恋はつづくよどこまでも』第8話は、今夜3月3日22時から放送される。


リリース情報

2020.02.25 ON SALE
上白石萌音
DIGITAL SINGLE「From The Seeds」


白石萌音オフィシャルブログ「Moneiro」Powered by Ameba:記事タイトル「やよい」
https://ameblo.jp/mone-kamishiraishi/entry-12579236244.html

『恋はつづくよどこまでも』番組サイト
https://www.tbs.co.jp/koitsudu_tbs/

上白石萌音 OFFICIAL WEBSITE
https://kamishiraishimone.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人