BTS、4thアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』で堂々のカムバック!

2020.02.21

■BTS、アルバム『MAP OF THE SOUL : 7』は“完全な自分”を探す物語!

BTSが、2月21日18時に4thアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』を全世界同時リリースした。

『MAP OF THE SOUL : 7』は、7人のメンバーでひとつのチームとして集まったBTSの、デビューからの7年間を振り返るアルバム。世界に“見せたい自分”と、今まで隠してきた内面の影、すなわち“背けたい自分”をすべて受け入れ、“完全な自分”を見つけたBTSの率直な話を伝える。

今回のアルバムには、前作の『MAP OF THE SOUL : PERSONA』に収録された5曲と、1曲のデジタルトラックを含む15曲の新曲の、合計20トラックを収録。アルバムの高い完成度と、いっそう拡張された音楽的スペクトラムで、いちだんと成長したアーティストとしての姿を見せている。

リード曲「ON」は、BTSならではのパワフルなエネルギーと、真心をたっぷり入れたヒップホップ曲。デビューから7年という時間を過ごしながらアーティストとしての召命意識と心構えを歌った内容だ。

ほかにも、1月に先行配信された「Black Swan」、人気ポップアーティスト、トロイ・シヴァンが参加した「Louder than bombs」、デビューアルバムに収録された「We are Bulletproof Pt.2」を継ぐ「We are Bulletproof : the Eternal」などが収録。

怒りが蔓延している社会を批判する、ラッパーメンバーのユニット曲「UGH!」、癒しと共感をくれるボーカルメンバーのユニット曲「00:00 (Zero O’Clock)」はもちろんのこと、同い年同士のJIMINとVの「Friends」、RMとSUGAの違うスタイルのラップが印象的な「Respect」のような、新しい組み合わせのユニット曲も聴ける。

さらに、先にカムバックトレーラーで公開されたラッパーメンバーのソロ曲「Intro : Persona」「Interlude : Shadow」「Outro : Ego」をはじめ、7人のメンバーの個性を覗き見ることができる、様々なジャンルのソロ曲も収録。自分の多彩な姿を見せたいという心を表現したJIMINの「Filter」、練習生生活を経て、大人になった今まで感じたことを伝えるJUNG KOOKの「My Time」、大変だった過去の自分に行ってあげたい言葉を入れ込んだVの「Inner Child」、ARMYへの愛が伝わるJINの「Moon」など、聴きどころ満載だ。

世界的アーティスト、シーアの声が入っている「ON (Feat. Sia)」は、フィジカルには収録されないデジタルトラック。リード曲「ON」の別バージョンだ。日本では1週間後の2月28日に発表される。

BTSは4thアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』と共に、「ON」のKinetic Manifesto Film : Come Prima performed by BTS for Lead Singleも公開。こちらも要チェックだ。

PHOTO BY Big Hit Entertainment


リリース情報

20020.01.17 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Black Swan」

2020.02.21 ON SALE
ALBUM『MAP OF THE SOUL : 7』

2020.04.15 ON SALE
DVD&Blu-ray『BTS WORLD TOUR ‘LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELF’-JAPAN EDITION』


「Black Swan」配信リンク
https://umj.lnk.to/bts_bsPR

BTS OFFICIAL WEBSITE
https://bts-official.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人