BTS、ニューアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』のあらたなコンセプトフォト公開

2020.02.12

■BTS、4thアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』を2月21日全世界同時リリース!

BTSが2月21日にリリースする4thアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』のあらたなコンセプトフォトが、グループのオフィシャルサイトとSNSチャンネルで公開された。

2月11日0時に公開された2枚目のコンセプトフォトでは“満たされない渇き”を感じる黒鳥(Black Swan)を演じた。集合写真でオールブラックの衣装を着用したメンバーは強烈なまなざしでカメラを見つめている。合わせて公開されたソロコンセプトフォトでは、厚い霧が広がっている湖の上に黒い羽を広げている7人のメンバーの姿が切り取られている。メンバーのカリスマ溢れる表情とジェスチャーが上手なうえ、華麗な黒鳥を連想させて雰囲気を圧倒する。

また、12日0時に解禁となった3枚目のコンセプトフォトは、ユニークなスーツを着た7人が食べ物で満ちているテーブルに一列で座っているもの。メンバーの真摯な姿と悲壮感漂う雰囲気がまるで名画を見ているような感じを与える。同時に公開されたソロコンセプトフォトは7人のメンバーをよりクローズアップしたカットで、カメラを見つめるメンバーの深い眼差しと動揺のない表情が際立つ。

これでBTSは10日に白鳥、11日に黒鳥という対照的な魅力の2枚、そして本日公開された写真と3つのバージョンのコンセプトフォトを公開。最後に残っているコンセプトフォトで見せるBTSのまた異なる姿に全世界のファンの関心が集まっている。

さらに、2月11日(以下現地時間)にアメリカ・ビルボードが発表した最新チャートによるとBTSは2018年7月発売した『LOVE YOURSELF 結 ‘Answer’』が「ビルボード200」で176位を記録。また、「ソーシャル50では165度目の1位を獲得し、新しい歴史を刻んでいる。

『LOVE YOURSELF 結 ‘Answer’』は2018年8月発売直後、「ビルボード200」に1位で初登場して以来、粘り強くチャートインしてきた。他にも「ワールドアルバム」で1位、「インディペンデントアルバム」で18位など各種チャートの上位に入り、発売してからおよそ1年5か月が経った今でも変わらない人気を誇っている。

他にもBTSは先週通算164度目1位で史上最多記録を突破した「ソーシャル50」で再び1位を獲得した。これで165度目、135週連続首位に立ち、ビルボード史上最多・最長連続記録を出し、強い存在感を再度立証した。

4日、アメリカの経済専門誌『フォーブス』は、BTSがビルボード「ソーシャル50」で立てた記録について「BTSはジャスティン・ビーバーの163週1位の記録を超え、164週というすごい記録を更新した」と紹介した。

そして、「今月末に発売されるニューアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』とともにこれから数週、もしくは数ヵ月間彼らのチャート独走は続くことに間違いない」とBTSがソーシャルメディアでの強力な影響力をもとに、これからも新記録を更新し続けるであろうと予測した。

PHOTO BY Big Hit Entertainment


リリース情報

20020.01.17 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Black Swan」

2020.02.21 ON SALE
ALBUM『MAP OF THE SOUL : 7』

2020.04.15 ON SALE
DVD&Blu-ray『BTS WORLD TOUR ‘LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELF’ – JAPAN EDITION』


「Black Swan」配信リンク
https://umj.lnk.to/bts_bsPR

BTS OFFICIAL WEBSITE
https://bts-official.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人