星野源、2019年の音楽活動を記録したイヤーブックの発売が決定! 盟友・バナナマンとの鼎談も

2020.01.28

■『YELLOW MAGAZINE 2019-2020』には、星野源がバナナマン・日村勇紀の誕生日に送り続けた「誕生日の歌」10年分を収録した『YELLOW DISC』も付属!

星野 源の2019年の音楽活動を記録したオフィシャルイヤーブック『YELLOW MAGAZINE 2019-2020』の予約販売が、本日1月28日よりアーティストオンラインショップ「A!SMART」にて開始された。

星野 源のイヤーブックが発売されるのは、今年で4作目。今作では、誌面&デザインをリニューアルし、昨年よりも20ページ以上増の全164 ページにて制作。2019年の星野 源を様々な角度から切り取った一冊となっている。

5thアルバム『POP VIRUS』を引っ提げ挑んだ初の5大ドームツアー『星野 源 DOME TOUR 2019「POP VIRUS」』で幕を開けた星野 源の2019年。その1年を振り返るロングインタビューでは、ドームツアーを経て、EP『Same Thing』をリリースし、未知なる場所へと踏み出していく過程とそこで得た経験について、星野 源の本音が詳細に語られている。

カバーストーリーは昨年に引き続き、ニューヨークを拠点に活躍する写真家・小浪次郎が担当。初となる海外ツアー『Gen Hoshino “POP VIRUS” World Tour』のニューヨーク公演直後、プライベートな雰囲気での街を散策する星野 源のリラックスした表情が印象的なカットを多数収録。

さらに、豪華ゲストを招いての対談/鼎談企画には、バナナマン(設楽統&日村勇紀)のふたりが満を持して登場。ソロデビュー以前からの親交の育みを、構成作家の寺坂直毅とオークラと共に振り返る。また、本誌に付属する『YELLOW DISC』には、バナナマン・日村勇紀の誕生日に贈り続けた「誕生日の歌」10年分、すべての楽曲が初めて収録される。

そのほかにも、EP『Same Thing』での共作が話題を呼んだPUNPEEと、星野 源のバンドメンバーの一員としてドーム&海外ツアーに参加したSTUTSを交えての鼎談企画や、同じくバンドメンバーの河村“カースケ”智康と石橋英子、櫻田泰啓の三者による海外ツアー総括企画など、『YELLOW MAGAZINE』でしか読めない濃密なエピソードが満載!

注目の執筆陣によるコラムやレビューはもちろん、気鋭のクリエイターによる撮りおろしビジュアルなど、様々なコンテンツが凝縮した一冊となっている。

また、『YELLOW MAGAZINE 2019-2020』には、購入者のみが利用できるWEBサービス「YELLOW PASS」に登録できるアクセスコードも付属。「YELLOW PASS」に登録すると、星野 源のライブの最速チケット先行受付(抽選)への応募が可能になるほか、フォトギャラリー、限定イベントへの参加など、限定サービスが受けられる(サービス開始は2020年4月を予定)。

また、『YELLOW MAGAZINE 2018-2019』を購入し、現YELLOW PASSに登録の会員が、本誌『YELLOW MAGAZINE 2019-2020』を期間内(2020年2月29日23時59分まで)に購入すると、継続特典として、星野 源に影響を与えてきた“102枚”を紹介するスペシャルブック『ONE HUNDRED AND TWO DISCS』が付属する。

今までラジオや雑誌など、様々なメディアで星野 源自身が紹介してきた音楽のほか、星野 源の音楽活動に関わる10人のアーティストたちが選盤した「星野 源にレコメンドする3枚」をまとめた、永久保存版の極私的ディスクガイドとなっている。今年の『YELLOW MAGAZINE 2019-2020』も必見モノとなりそうだ。

※3月1日以降は予定数が終了次第、販売終了。継続特典『ONE HUNDRED AND TWO DISCS』付で、確実に購入を希望の場合は、2020年2月29日23時59分までの購入が必要となります。なお、『YELLOW MAGAZINE 2019-2020』は3月下旬に発送予定。

【オフィシャル・イヤーブック 『YELLOW MAGAZINE 2019-2020』内容】
(タイトル・収録内容等は一部変更になる場合があります)
■小浪次郎(写真家)によるNY公演直後の撮りおろし巻頭ストーリー
■2019年を振り返ったロングインタビュー
■【星野 源×バナナマン(設楽統&日村勇紀)】三者鼎談
■【星野 源×PUNPEE×STUTS】三者鼎談
■【河村“カースケ”智康×石橋英子×櫻田泰啓】三者鼎談
■【高橋芳郎(評論家)×Yanatake(DJ)】対談
■有泉智子(MUSICA編集長)による海外ツアーレポート
■てれびのスキマによる『おげんさんといっしょ』第3弾レビュー
■ARCHIVES : Music Video / Styling / Artwork
■ELEVENPLAYによるフォトストーリー
■1年間の活動舞台裏ショット&星野 源撮影による秘蔵ショット
…and more


書籍情報

『YELLOW MAGAZINE 2019-2020』
販売価格:4,000円(税別)
サイズ:256mm×192mm
仕様:スリーブケース+YEARBOOK+CD/カラー/164P
販売場所:アーティストオンラインショップ「A!SMART」ほか、各ライブ、フェス会場を予定。
※発送は2020年3月下旬を予定


『YELLOW MAGAZINE 2019-2020』特設サイト
http://www.hoshinogen.com/special/yellowmagazine2020/

予約購入はこちらから
https://www.asmart.jp/yellowmagazine_all

星野 源 OFFICIAL WEBSITE
http://www.hoshinogen.com


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人