コブクロ、1年半ぶりのニューシングルはストレートな卒業ソング

■コブクロ、ニューシングル「卒業」を3月18日にリリース!

昨年は、20周年記念の28万人動員の全国ツアー『KOBUKURO 20TH ANNIVERSARY TOUR 2019 “ATB” SUPPORTED BY バイトル』を実施したコブクロ。そんな彼らが、約1年半ぶりとなるニューシングル「卒業」を、3月18日にリリースすることが決定した。

これまで「桜」や「蕾」のように、卒業ソングとしても多く歌われる作品を贈りだしてきたコブクロだが、31枚目となるシングル「卒業」は、タイトルどおり卒業のことだけをテーマに制作。ストレートなメッセージが詰まっており、この先も愛され、歌われ続けていくであろうコブクロらしいバラード作品に仕上がっている。

まさに必聴の一作となる「卒業」は3月18日の発売に先がけ、2月末より各配信サイトよりデジタル先行配信がスタートする予定。

また、「卒業」ファンサイト会員限定盤の特典内容として、昨年大盛況に終えたツアー終了後、楽曲制作の一環として訪れたアメリカ・ニューヨークでの制作の模様が収められた映像DVDとポストカードセットが発表された。

なお、収録曲には「卒業」と、昨年から大阪マラソン新コースに伴い、コブクロがあらたに書き下ろした「大阪SOUL」(大阪マラソン新公式テーマソング)が収録される予定となっている。


リリース情報

2019.03.06 ON SALE
DVD&Blu-ray『KOBUKURO WELCOME TO THE STREET 2018 ONE TIMES ONE FINAL at 京セラドーム大阪』

2020.03.18 ON SALE
SINGLE「卒業」


コブクロ OFFICIAL WEBSITE
http://kobukuro.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人