新田真剣佑×北村匠海W主演!映画『サヨナラまでの30分』劇中バンド“ECHOLL”による「もう二度と」MVフル解禁

■劇中バンド「ECHOLL」が奏でる「もう二度と」MVには、本編映像に加えて撮影合間のオフショットも収録!

『ちはやふる』にて日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、『十二人の死にたい子どもたち』『カイジ ファイナルゲーム』などその確かな演技力で話題作への出演が絶えない俳優・新田真剣佑と、同じく『君の膵臓をたべたい』にて日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、『君は月夜に光り輝く』などで若者の絶大な支持を受け、ダンスロックバンド、DISH//のボーカル&ギターとして幅広い活躍を魅せる北村匠海のW主演で贈る、完全オリジナル映画『サヨナラまでの30分』が、1月24日に公開となる。

新田真剣佑が演じるのは、1年前に死んだ、バンドボーカルのアキ。北村匠海が演じるのは、人と関わることが苦手で就職活動も失敗ばかりの大学生の颯太。そんな出会うはずのないふたりを結び付けたのは、颯太がたまたま拾った、アキが遺したカセットテープ。このカセットテープが再生されるたった30分だけ、アキは颯太の体を借りて入れ替わることができる。アキは颯太の体を借りて、もう一度仲間と音楽をやるために、そしてバンドメンバーで恋人・カナの笑顔を取り戻すために奔走! しかし、次第にふたりが入れ替われる時間は短くなっていき……。

“サヨナラ”がくれた、僕たちの“はじまり”の物語。切ない想いが重なり合いキセキを起こす、青春音楽ラブストーリーが誕生した。

主人公アキを演じる新田真剣佑と、颯太を演じる北村匠海がW主演を務め、カナ役の久保田紗友、ヤマケン役の葉山奨之、重田役の上杉柊平、森役の清原 翔というフレッシュなキャストが脇を固める『サヨナラまでの30分』 。青春音楽ラブストーリーである本作にとって欠かせない“音楽”のパートは、andropの内澤崇仁が音楽プロデューサーを務めた。

そしてこのたび、劇中バンド「ECHOLL」が奏でる本作のリード曲「もう二度と」のミュージックビデオがフルバージョンで公開!

先日行われた、大学生限定試写会イベントでは、学生からキャスト陣へまさかのサプライズ合唱をされるなど、本作にとって特別な楽曲である「もう二度と」。ショートバージョンのミュージックビデオ解禁に続き、待望のフル解禁となった。

どこか儚さをも感じさせる優しい旋律のイントロをバックに、ECHOLLのメンバーが大熱狂に包まれるパワフルなライブシーンからはじまる映像は、まるでバンドの“軌跡”を追体験するかのようなエモーショナルな構成で、ひと時の “キセキ”を映し出す。

また、初公開のとっておきの本編シーンに加えて、撮影合間のオフショットも。笑顔いっぱいのメンバーの姿や自撮りに寝顔まで、キャスト同士が撮影しあったことにより、仲の良さが存分に味わえるショットが盛りだくさんだ。

そんなバンドメンバーが葛藤する姿から切ない恋模様まで、数々のオリジナル楽曲で彩りながら、よりエモーショナルに映し出される本作。間近に迫った映画公開へ、さらに期待が高まるミュージックビデオとなっている。


リリース情報

2020.01.15 ON SALE
ECHOLL
DIGITAL SINGLE「もう二度と」
※各サブスクリプションサービスにて配信

2020.01.22 ON SALE
ECHOLL / Rayons
ALBUM『サヨナラまでの30分』
※完全生産限定カセットは、映画公開劇場とSony Music Shopでの限定販売(一部取り扱いがない映画館もございます)


映画情報

『サヨナラまでの30分』
1月24日(金)全国ロードショー
出演:新田真剣佑 北村匠海
久保田紗友 葉山奨之 上杉柊平 清原翔
監督:萩原健太郎
脚本:大島里美
企画・プロデュース:井手陽子
音楽プロデューサー:内澤崇仁、安井 輝
制作・配給:アスミック・エース
(C)2020『サヨナラまでの30分』製作委員会


ECHOLL / Rayons SONY MUSIC OFFICIAL WEBSITE
https://www.sonymusic.co.jp/artist/echoll_rayons/

ECHOLL OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/ECHOLL_official

映画『サヨナラまでの30分』作品サイト
http://sayonara-30min.com/

androp OFFICIAL WEBSITE
http://www.androp.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人