劇団4ドル50セント、メンバーの制服姿にファン歓喜!「そこらへんのJKよりよっぽどJK」

■劇団4ドル50セント×柿喰う客、コラボ舞台公演『学芸会レーベル』&『アセリ教育』が1月30日から上演!

秋元康がプロデュースする演劇集団「劇団4ドル50セント」と、“圧倒的なフィクション”を標榜したオリジナル作品の創作を続ける劇団「柿喰う客」によるコラボ公演『学芸会レーベル』および『アセリ教育』が、1月30日から上演される。

両舞台の脚本・演出を務める中屋敷法仁は、高校3年生のときに『贋作マクベス』にて、第49回全国高等学校演劇大会、最優秀創作脚本賞を受賞。大学2年のときに柿喰う客を立ち上げ、近年は舞台『黒子のバスケ』などを手がける人気脚本・演出家。

『学芸会レーベル』『アセリ教育』は、どちらも学校・教育を題材とした作品で、先日、出演者が制服を着用したビジュアルも公開。

劇団4ドル50セントのメンバーのセーラー服姿や、舞台『あんさんぶるスターズ』などで人気の俳優・小松準弥の凛々しい制服姿が披露されており、SNS上では

「そこらへんのJKよりよっぽどJK▽」
※▽はハートマーク
「まぶしいお姿」
「学ラン姿ヤバイ!ビジュ最高」

など、各キャストのファンから歓喜の声があがっている。

舞台『学芸会レーベル』および『アセリ教育』は、1月30日から2月9日まで東京・DDD青山クロスシアターにて上演。チケット情報、公演スケジュールなど詳細は劇団4ドル50セントのオフィシャルサイトで。


舞台情報

『学芸会レーベル』『アセリ教育』
日程:2020年1月30日(木)~2月9日(日)
会場:東京・DDD青山クロスシアター
作・演出:中屋敷法仁


『学芸会レーベル』『アセリ教育』の詳細はこちら
https://www.4dollars50cents.com/news/detail.php?id=1079343

劇団4ドル50セント OFFICIAL WEBSITE
https://www.4dollars50cents.com/

柿食う客 OFFICIAL WEBSITE
https://kaki-kuu-kyaku.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人