板野友美、鈴木愛理、渡辺美優紀出演決定! 注目のライブ演出家が仕掛ける必見のイベントが3月に開催決定

■ライブ演出家・MASAOが、自らブッキング、制作、演出を担当するライブイベント『MO-BLOW presents Mash Up Labo』が始動!

w-inds.、Da-iCE、SUPER JUNIOR、NCT DREAMなどのライブ演出やコレオグラフィーを手がけ、数多くのアーティストから絶大な信頼を得ているライブ演出家のMASAO(株式会社MO-BLOW代表)が自らブッキング、制作、演出を担当するライブイベント『MO-BLOW presents Mash Up Labo』が、3月20日に神奈川・KT Zepp Yokohamaにて開催される。

初開催となる今回の公演には、板野友美、鈴木愛理、渡辺美優紀の出演が決定。明日1月15日15時より、ファンクラブ会員に向けたチケット先行予約の受付が実施される。

“ただブッキングをして出演していただく従来のイベントとは一線を画し、演出を色濃く出した今までにないイベントにする”をコンセプトにした本イベント。

かつて人気アイドルグループのメンバーとして熱狂的な支持を受け、今やアーティスト活動のみならず、表現者として幅広い活躍を見せている板野友美、鈴木愛理、渡辺美優紀とMASAOとの融合から何が生み出されるのか。 一夜限りのプレミアムなショーをお見逃しなく!

■『Mash Up Labo』とは
マッシュアップ(Mash Up)は「混ぜ合わせる」という意味。まったく何もない状態から創造するのではなく、すでにあるものを用いて再び新しいものを創生する、というニュアンスがあり、それにLabo(研究所)をつけ、すでにそれぞれ活躍するアーティストの個性と個性、そこに演出を混ぜ合わせて化学反応を起こし、あらたなものを生み出す空間を『Mash Up Labo』とした。
ライブ演出家、コレオグラファーとして活躍してきたMASAOが、初めて自らの手で開催する興行で、今まで演出や振り付けで携わったアーティストだけを厳選し、自らがブッキング、制作、演出を担当。ここでしか実現しないプレミアムな夜を届ける。


イベント情報

MO-BLOW presents Mash Up Labo
03/20(金・祝)神奈川・KT Zepp Yokohama
出演:板野友美、鈴木愛理、渡辺美優紀


Mash Up Labo 公式Twitter(@Mash_Up_Labo)
https://twitter.com/Mash_Up_Labo

Mash Up Labo 公式Instagram(@Mash Up Labo Official)
https://www.instagram.com/mashuplabo/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人