上坂すみれ、写真集『すみれいろ』のお気に入りの一枚は横顔のカット!「頑張れば裸に見えるのもうれしいポイントですね」

■上坂すみれ、写真集では水着ショットやランジェリーカットにも挑戦!「みんなに偽乳ではないということを証明する意味合いもありました(笑)」

上坂すみれが、初めての完全撮り下ろし写真集『すみれいろ』を自身の28歳の誕生日である昨年12月19日に発売。これを記念したイベントが、1月11日に都内で開催された。

発売記念イベントの前に行われた会見に登場した上坂は「フォトブックは何度か出していますが、撮り下ろしの写真集は初めてで、いろいろな挑戦をした一冊です。28歳のお誕生日という、特に節目でもないときに出しましたが、お買い求めくださった方からも、『すごく楽しく読みました』と感想をいただけて、働いてよかったなと思いました」と喜びを語り、「ずっとお世話になっているスタイリストさんが全部コーディネートしてくださったので、“芸術点の高い感じ”です。人はお洋服を着ることで、いろいろな表情に変化するんだなというところを見ていただきたいです」とアピールした。

写真集には、貴重な水着ショットやランジェリーカットも収録されている。今までは肌の露出に抵抗があったという上坂だが、「非常に気の知れた皆さんと撮影できましたし、かなり露出があるわけでも、海へ行くわけでもなく、デザインもいろいろあるなかから選び、お化粧や髪型もかわいくしていただいたので、お洋服のような気持ちで着られました」とにっこり。

さらに、「私の不思議な体型を見るにつれて意外といけるんじゃないかって……。みんなに偽乳ではないということを証明する意味合いもありました(笑)」とお茶目なコメントも交えながら、「どうすればきれいに見えるか、なるべくエレガントに撮るにはどうしたらいいか、カメラマンさんにポーズも指南していただきました」と撮影時のエピソードを披露。「おでこを出すのも苦手なんですけれど、今回はそんなカットもあったり、普段自分の意志ではあまりやらないようなことにも挑戦しました」と振り返った。

撮影は8月中旬に日本と韓国で行われたそうで、「撮影も楽しかったですし、韓国はフォトジェニックな街とか、化粧品がいっぱい売っていたりとか、歩いているだけでも面白いものがいっぱいあるなと思いました。韓国料理の最初に出てくる前菜が非常においしかったです」と韓国での思い出を語った。

ソ連とロシア、ミリタリーや三国志、メタルなどサブカルにも造詣が深い上坂。「ロシアも最初候補にあがっていたんですけれど、ロシアで水着を着たら死んでしまうんじゃないかって(笑)。でも、もし次があるとしたら、白夜が美しいサンクトペテルブルクとか、ロシアロケにも憧れがありますね」と次回作を期待させた。

お気に入りの一枚は、「通常版の表紙も横顔なんですけれど、自分の横顔をあまり見る機会がないので、こんな横顔をしているんだなって。頑張れば裸に見えるのもうれしいポイントですね」と紹介した見開きのカット。

「とあるイベントの控え室でお気に入りカットを選んでいたら、大先輩の声優・水島大宙さんが『これがいいんじゃないか』っておじさん目線で選んでくださいました(笑)」と裏話も明かした。

最後に上坂は「私も写真集が好きで、推しのアイドル様の写真集を買うのですが、疲れた時は(Juice=Juiceの)植村あかりさんの写真集を見て元気をもらっています。私の写真集も元気がないときに見ていただければうれしいです」とファンにメッセージ。

そして、「女体は疲労回復に良いと思います。1回買えば何回でも効果が発揮されますので、ぜひ滋養強壮にお役立ていただければなと思います」と呼びかけつつ、「(スタッフの)みんなが楽しみながら作ってくださると、写真集を作るのって楽しいんだなと思いました。機会があればまたやりたいという意欲も出てきました。ぜひ、皆様から感想をいただきたいのと、できればもう一冊ぐらい買ってほしいです。これからもよろしくお願いいたします」と締めくくった。


書籍情報

上坂すみれ写真集『すみれいろ』
発売日:2019年12月19日(木) ※一部、発売日が異なる地域がございます
定価:本体2,727円+税
撮影:桑島智輝
発売元:東京ニュース通信社
全国の書店、ネット書店、TOKYO NEWS magazine&mookにて購入いただけます。


リリース情報

2020.01.22 ON SALE
ALBUM『NEO PROPAGANDA』


TOKYO NEWS magazine&mook
https://zasshi.tv/

上坂すみれ 公式Twitter(@uesaka_official)
https://twitter.com/uesaka_official

上坂すみれ OFFICIAL WEBSITE
http://king-cr.jp/artist/uesakasumire/


 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人