渡邉幸愛&阿部夢梨がダブルセンター!スパガ、ニューシングルはグループ初の“桜ソング”

■「先輩になり頼もしくなった夢梨と一緒に皆様の心に響くパフォーマンスをお届けできるよう精一杯頑張ります」(SUPER☆GiRLS・渡邉幸愛)

SUPER☆GiRLSが3月18日にニューシングル「忘れ桜」をリリースする。

今年デビュー10周年を迎える彼女たち。通算24枚目のシングルとなる今作は、グループ初の桜ソング。桜の咲く季節に感じる、切なさと新しい未来への希望を歌ったメッセージソングで、リーダーの渡邉幸愛と前々作「ナツカレ★バケーション」、前作「片想いのシンデレラ」でもセンターポジションを担った阿部夢梨がダブルセンターを務める。

本作はCD+Blu-ray、CD Onlyの2形態でリリース。Blu-rayには「忘れ桜」のミュージックビデオとメイキング、そしてミュージックビデオの“個人サビver.”が収められる。

■渡邉幸愛 コメント
このたび、ダブルセンターを務めさせていただくことになりました!
グループの10年目、新体制での2年目、とても大事なこの時期にセンターというポジションを任せていただいたことをすごくうれしく思います。
先輩になり頼もしくなった夢梨と一緒に皆様の心に響くパフォーマンスをお届けできるよう精一杯頑張りますのでよろしくお願いいたします!

■阿部夢梨 コメント
今回24枚目のシングルで、リーダーの幸愛さんとダブルセンターを務めさせていただくことになりました。
大好きな先輩とダブルセンターができるなんて本当に夢のようです。
ありがたいことに今回で3作目のセンター。
今回は幸愛さんと一緒なのでとても心強いです。
レベルの高いパフォーマンスをお送りできるように、頑張りますので期待していてください!


リリース情報

2019.12.25 ON SALE
ALBUM『超絶★学園 ~ときめきHighレンジ!!!~』

2020.03.18 ON SALE
SINGLE「忘れ桜」


SUPER☆GiRLS OFFICIAL WEBSITE
https://supergirls.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人