BTS、「DNA」MVが9億再生を突破! 新作『MAP OF THE SOUL : 7』の“カムバックトレーラー”にも大反響

■BTS、ニューアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』カムバックトレーラー『Interlude : Shadow』を本日公開!

BTSの「DNA」ミュージックビデオが、ついに9億再生を突破した。

BTSの『LOVE YOURSELF 承 ‘Her’』のリード曲「DNA」ミュージックビデオが、本日1月10日午前9時13分ごろYouTube再生回数9億回を超えた。これで「DNA」ミュージックビデオは、BTSの初の9億再生突破ミュージックビデオになった。

「DNA」は、2017年9月の公開直後、ビルボード「HOT100」で4週連続チャートインし、2018年2月にアメリカレコード産業協会が“ゴールド”デジタルシングルに認証。関心を集めた。

BTSのパフォーマンスを感覚的に取り入れた「DNA」ミュージックビデオは、仮想現実と宇宙空間を行き来するようなシーンの転換で、“僕たちふたりは宇宙が生まれたその日から運命で絡んでいて、DNAからひとつだった”という歌詞を視覚的に表現している。

ほかにもBTSは「FIRE」「FAKE LOVE」「Boy With Luv feat. Halsey」「MIC Drop」リミックスが6億再生、「IDOL」「DOPE」「血、汗、涙」が5億再生、「Save ME」が4億再生、「Not Today」「Boy In Luv」が3億再生、「Spring Day」「War of Hormone」「I NEED U」が2億再生、「Danger」「Just One Day」「We Are Bulletproof Pt.2」「RUN」「Serendipity」「Singularity」「No More Dream」などが1億再生を超えて、変わらない人気を誇っている。

なおBTSは、ニューアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』(2月21日リリース)の発売を発表し、本日10日0時にはカムバックトレーラー『Interlude : Shadow』を公開している。

■カムバックトレーラー『Interlude : Shadow』
BTSは、1月10日0時にBigHitの公式SNSチャンネルにて、4thアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』のカムバックトレーラー『Interlude : Shadow』を公開。

主人公を務めたSUGAは強烈なラップとジェスチャーを披露し、BTSのメンバーとして成し遂げた成功に伴う責任感と恐れを正直にうたっている。

カムバックトレーラーでは、パフォーマンスをするSUGAと一緒に、SUGAの様々な自我と欲求が擬人化された群衆が登場。群衆の中のSUGA、鏡に囲まれたSUGAなど、視覚的効果を極大化したシーンを演出するために、モーションコントロールカメラやVFXなど特殊撮影機器と効果が使われた。

特にSUGAにゆっくり飛びかかる群衆の姿を超高速カメラとグリーンスクリーンを活用して劇的に表現することにより、映像への集中度と緊張感を増している。

『Interlude : Shadow』は、エモ・ラップ(Emo Hip hop)ジャンルをもとに、盛大ながらもかすかな感じの曲。2013年9月にリリースされたアルバム『O!RUL8,2?』のイントロ「O!RUL8,2?」の楽器のサウンドをサンプリングしている。

BTSは、2月21日に4thアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』をリリース。発売に先だって1月17日先行配信曲のリリースを予告しており、全世界のファンの期待を高めている。


リリース情報

2019.10.09 ON SALE
Blu-ray&DVD『BTS WORLD TOUR ‘LOVE YOURSELF’ ~JAPAN EDITION~』

2020.02.21 ON SALE
ALBUM『MAP OF THE SOUL : 7』


BTS OFFICIAL WEBSITE
https://bts-official.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人