赤い公園、ニューシングル「絶対零度」ジャケットでボーカル・石野理子(元アイドルネッサンス)を大フィーチャー

■赤い公園、1月29日には新体制初&レーベル移籍後初となるシングルCD「絶対零度」をリリース!

2018年に石野理子をボーカルに迎え、1年後の2019年5月エピックレコードジャパンへの移籍を発表。あらたなスタートを切った赤い公園。

10月23日には『消えない-EP』をリリース。そして、2020年1月29日には新体制初、そしてレーベル移籍後初となるシングルCD「絶対零度」をリリースすることが決定している。

そして、このたびシングル「絶対零度」のアートワークが公開。ジャケットは冬の世界で凛として前を見つめるボーカル・石野理子のソロショット。公開された新アーティスト写真とともに、また新たな一面を見せるアートワークとなっている。

なお、新曲「絶対零度」は、2020年1月クール フジテレビ『+Ultra』TVアニメ『空挺ドラゴンズ』のエンディングテーマに起用。PVも公開となっている。


リリース情報

2020.01.29 ON SALE
SINGLE「絶対零度」


TVアニメ『空挺ドラゴンズ』番組サイト
https://drifting-dragons.jp/

赤い公園 OFFICIAL WEBSITE
http://akaiko-en.com/


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人