嵐・松本潤、「新きのこ党」党首の引退を発表!「新きのこ党は永久に不滅です!」

2019.12.18

■嵐・松本潤、『きのこの山・たけのこの里 国民総選挙2019』結果発表会で、体調不良の続いていた美輪明宏を気づかう。「わたしはどんなことがあっても、不死鳥のように甦るのよ」(美輪明宏)

12月17日、『きのこの山・たけのこの里 国民総選挙2019結果発表&新CM発表会』が開催された。

8月5日から約4ヵ月間にわたり、国民の民意を問うため激戦を繰り広げた『きのこの山・たけのこの里 国民総選挙2019』の結果がついに発表。投票数10,587,785票という、世間の注目を集めた結果発表会に「新きのこ党」党首の松本潤と「新たけのこ党」党首である美輪明宏が登壇した。

結果発表の前に、最終投票として両党党首がそれぞれ投票を実施。それぞれ最後の意気込みを語り、発表を待つ。そして、ついに訪れた結果発表。得票数は、「新きのこ党」6,021,986票、「新たけのこ党」は4,565,799票で、約1,456,187票差で「新きのこ党」が勝利!

結果を受け、松本党首は「3回目の国民総選挙で、ようやく新たけのこ党に勝利することができました。投票してくださった国民の皆様とまさしく“ワンチーム”になったおかげです。ありがとうございます」と歓喜の声をあげた。 一方、惜しくも初の敗戦となった「新たけのこ党」の美輪明宏党首は、「悔しいですね〜。すっごく悔しい。でもたけのこの里が好きな気持ちは変わりませんし、国民の皆様にもかわらずたけのこの里を愛し続けてほしいですね。」と語った。

結果発表終了後には、党首会談を実施。体調不良の続いていた美輪党首に松本党首から、「お元気になられてよかったです」と心配の言葉を掛けられた美輪は「わたしはどんなことがあっても、不死鳥のように甦るのよ」と完全復活コメントした。その後の会談では、40年の歴史を振り返りながら、リニューアルした商品の話題に。両党首がそれぞれ対抗する商品を実食し、両商品の美味しさを認め合った。

約40年にわたって戦ってきたきのこの山とたけのこの里だが、今回の国民総選挙で終止符を打つことが決定。それを記念して「きのこの山・たけのこの里国民総選挙ノーサイド協定」を締結することに。両党首が調印書にサインをし、また、それに伴い松本党首より引退宣言が。「初勝利をもって心置きなく『新きのこ党』を引退できます。新きのこ党は永久に不滅です!」と言葉を残し、マイクとタスキを置き、会場をあとにした。

なお、今回の「きのこの山・たけのこの里 ノーサイド協定」を記念して、『きのこの山・たけのこの里 国民総選挙ノーサイドキャンペーン』の実施が決定。キャンペーン詳細は公式サイトまで。


リリース情報

2019.11.03 ON SALE

DIGITAL SINGLE「Turning Up」


ARASHI-Johnny’s net
https://www.johnnys-net.jp/page?artist=10&id=artistTop

嵐~ARASHI~ オフィシャルサイト / J Storm 公式
https://www.j-storm.co.jp/arashi

きのこの山・たけのこの里 ブランドサイト
https://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/kinotake/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人