セーラー服姿の乃木坂46・樋口日奈に最大のピンチが! ドラマ『焼肉プロレス』DVD-BOXの特典映像の内容が明らかに

■乃木坂46・樋口日奈、“超表現者”加藤諒の自由すぎる演技に大苦戦!

12月4日に発売されるドラマ『焼肉プロレス』DVD-BOXに収録されている特典映像の内容に注目が集まっている。

『焼肉プロレス』は、2019年7月クールにテレビ大阪で放送された人気ドラマ。加藤諒が連続ドラマで初主演を務めたほか、ヒロイン役の乃木坂46・樋口日奈(通称:ひなちま)も連続ドラマ出演が初めてと、主要キャストの“初挑戦作品”として話題になった。

特典の目玉となるメイキング映像では、連続ドラマに初めて挑戦した、樋口日奈の素顔をあますことなく収録。キャラの濃い出演者に囲まれ、悪戦苦闘する様子も描かれている。

■樋口日奈vs超表現者:加藤諒
まず樋口日奈が乗り越えなければならなかったのは、主演・加藤諒との絡み。“超表現者”加藤諒の演技が、とにかくツボだった樋口日奈。笑いをこらえるのに必死で、監督から何度も「笑わないで!」との指示が出ていた。

■楽しみにしていたセーラー服姿……そこで樋口日奈に最大のピンチが訪れる
樋口日奈自身も楽しみにしていたというセーラー服姿での撮影。加藤諒と、わずか数センチのキョリで向き合うシーンが、最大のピンチだった。果たして樋口日奈は、このピンチを乗り越えられたのか!? 特典映像では、セーラー服姿での撮影秘話を観ることができる。またドラマ本編と合わせて観ると楽しさも倍増だ。

■メイキング撮影で初リポートしたものの、結果、監督にもてあそばれる
つねに現場の雰囲気を明るくしていた樋口日奈。メイキング撮影用のカメラを抱えて、自撮りでリポートを開始。監督からもさっそく撮影に関する指示が飛んだ。しかしその直後、監督から衝撃のひと言が……。監督から“いじられる”樋口日奈のとってもキュートな素顔は、まさに特典映像ならでは。

■トップアイドル・樋口日奈が監督デビュー!? 加藤諒はまさかの“異議申し立て”
メイキング風景の自撮りに続き、樋口日奈がついに監督に挑戦! 初のドラマ出演で、さらにいきなりの監督デビューの瞬間。笑顔満開で、現場を取り仕切る樋口日奈の姿に、スタッフからは称賛の声が。ただ主演の加藤諒は何やら不満顔!? ついに、まさかの“異議申し立て”に発展。加藤諒vs樋口日奈。その対決の行方はどうなるのか?

■アイドル“ひなちま”がたくましくなった? 無謀なアドリブ要請にひと言!
超表現者の加藤諒を始めとした個性的な出演者陣に加え、プロレス愛に溢れた監督やスタッフ陣と、『焼肉プロレス』の撮影現場は、まさに一種独特の雰囲気だった。そんな中で樋口日奈が、超個性的な現場にどんどん馴染んでいき、たくましくなっていく様子も描かれている。時には、何かアドリブを求められ、なかなかOKが出ずに延々と収録が続いたシーンも。そのとき発した樋口日奈のひと言とは!? アイドルひなちまの“成長の跡”を観ることができるはずだ。


リリース情報

2019.12.04 ON SALE
DVD-BOX『焼肉プロレス』


商品情報はこちら
http://www.vap.co.jp/category/1566530869761/

『焼肉プロレス』番組サイト
http://www.tv-osaka.co.jp/niku_pro/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人